({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年08月15日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数55ページ
イベントコミックマーケット83
ジャンル
-
ファイル容量
7.66MB

作品内容

大英帝国の大動脈たる海上交通路を支えるために量産された平時のワークホース、スループ艦。その第1次大戦以降の建艦史と第2次大戦における行動を、戦間期のイギリスの海上護衛思想の変遷とともに取り上げます。本文51ページ。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「荒海に舞う鳥たち 第2次世界大戦の英スループ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!手軽に読める英スループの歴史

2018年07月13日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

タイトルの通り、主に第2次世界大戦時のスループについて扱っていますが、帆走時代から第1次世界大戦までのスループについても軽く触れられています。

スループは、他の華々しい艦艇の陰に隠れがちですが、平時は植民地警備等多くの用途に使用され、戦時は船団護衛にも使用される重要な艦艇です。
スループについて、この作品は各級の建造された経歴や戦歴についても述べてあり、このようなスループについてまとまっている作品は、日本語の書籍では多くないと思います。
特に戦間期の英国海軍の「脅威認識」の項は、当時の英国海軍の潜水艦や対潜戦闘に対する認識が知れて面白かったです。

写真や艦の側面図が多く、分かりやすくスループについて学べたので、読んでいて楽しい作品でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]