({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年05月27日
シリーズ名四季の狂剣
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
664.22MB
動作環境
ゲームパッド使用不可(キーボードのみ)

作品内容

サークル「みょふ~会」が二年の月日を賭して完成させた真剣勝負の同人ゲーム!

たった二つのボタンで繰り広げられる誰も見たことの無い戦闘…
50を超えるキャラクターが命を賭けて戦うストーリー…
頭がおかしいとしか思えないオマケ要素…
プレイしているとどんどんテンションが上がっていく…
戦いの中で散っていくすべての人物に命があり、そして華がある…

こんなゲームが、同人ゲームだからできる事を詰め込んだ
これこそが皆が待ち望んだ「ぐっと来るゲーム」!!

ストーリーはまずは会話画面を経て戦闘を繰り返して進めていきます。
途中で絶阿を成長させ、様々な戦い方を試し
より深い真剣勝負の荒波に漕ぎ出しましょう!

---あらすじ-------------------------------------
真剣勝負での殺し合いが認められている日本で
主人公の緋月絶阿を中心に繰り広げられる物語。
そんな日本を見て外国人は言う「この国は狂っている!」
日本人、外国人、妖怪、すべてを内包しつつ
季節は真へと移り変わる…
-----------------------------------------------

公式HP
http://hoppeman.sakura.ne.jp/index.html

どんなゲームかわからない方はとりあえずムービーをご覧ください
youtube紹介ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=d9s6zuCRJ_s

※注意
体験版のデータは引き継げませんのであしからず。

作品情報/動作環境

CPU
Pentium4 1.6GHz以上
メモリ
512MB以上
HDD
850MB以上
VIDEO
VRAM128MB以上
DirectX
使用していません

四季の狂剣の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「四季の狂剣」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

格闘(2)

おすすめ!とにかく熱中、のめり込む

2017年03月04日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

操作がシンプルながら、相手との読み合いや駆け引きもあって非常に熱中できます。
使うボタンは基本三つだけで、それでこれほど面白い勝負が展開されるとは思っていませんでした。
体験版をやってもらえればこの熱さは納得していただけるかと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!シーンとBGMの調和が見事

2013年06月08日  

このレビューは参考になった×6人

レビュアーが選んだジャンル :

ゲーム性がシンプルながらも深い
それをBGMで盛り上げることで緊張感と迫力のある戦いが楽しめる
ストーリーは少しこじつけ感があるが世界観から来るものと理解できれば楽しめる事間違いなし
体験版は序章でやめずに一章までやり終える事を薦めます

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]