同人 > 高く > 高くのイラスト > 触れられた唇

         
({{ product.rate_count }})
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 高くフォローする
販売日 2013年04月04日
シリーズ名高くのイラスト
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

夜、相変わらず、積極的な彼に迫られて押し倒された赤髪の彼女。

「僕にどうしてほしいの?言ってごらん」

すでに熱を帯びた身体に彼が唇に指を触れさせてきただけで反応してしまう。

「クスクス…言ってくれなきゃわかんないよ?」

どうしてほしいのかわかっているような意地悪な彼の問いかけに彼女は…



紫がかったシーツの上で、赤い髪の大きなリボンの着いた服を着た女の子が青いジャケットを羽織った銀髪の少年に馬乗りになられているシーンを描いてみました。
窓際にあるベットなので傍に夕闇の中に街灯が浮かぶ窓があります。
水色のカーテンに、水色の窓枠、壁紙は紫色となっています。
銀髪の男の子は、馬乗りになりながら女の子の片手をベットに押さえつけています。



台詞なしのオリジナルイラスト一枚絵となっています。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ113230
ファイル名/ファイル容量
RJ113230.zip / 962.79KB (985895Byte)

触れられた唇の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「触れられた唇」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件