({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年02月26日
シリーズ名"Two-Knights"
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
73.77MB

作品内容

オリジナル(一次創作)のファンタジー小説です。
二段組仕様/102ページ

グリフォン・ブラッド解放から三年──
騎士団と神官戦士団の混成軍。そしてソレイア公国の各勢力は『西の三拠点』での睨みあいが続いていた。表面上は膠着の様相を呈している、その水面下で各勢力は度重なる戦いによって低下した勢力の回復に時間を費やしていた。
その回復の状態を確認すべく、各地を視察する為、半年間の旅に出ていたセティがグリフォン・ブラッドへと帰還を果たした日の夜、事件が発生する。
それは、子供の誘拐事件だった。
事件の現場に偶然居合わせたリリアの活躍によって、犯人集団の一員と思しき人物を捕える事に成功。その犯人の着衣には、ソレイア公国の刺繍が刻まれていた──

ソレイア公国より不穏な気配が漂う中、騎士団副総帥アルファードは聖都への進軍を決断する。

物語は遂に最終章に突入。本書はその上巻にあたります。

サイトで序章のみのサンプルを公開しております。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Knight/3029/

"Two-Knights"Vol'07の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「"Two-Knights"Vol'07」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件