同人 > カジハラエム > お隣さんは癒しの耳かき亭(耳かき) > 耳かき庵★なつみ

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

★イヤフォンかヘッドフォンの使用を推奨致します★

密かに口の端にのぼる癒しの庵の噂を聞いたことはありますか?
隠れ家的立地にも関わらず、行列が絶えず、尽きず、衰えず。
訪れた誰しもが、究極の癒しを味わえたと口を揃える…庵。
その名を、“耳かき庵なつみ”。

庵主の名は、清水菜摘。
(拙作「癒しの耳かき亭」に登場する清水菜摘の10年前の姿)
彼女が考えたのは、耳を綺麗にするだけではない、癒しのプログラム。
それは、自然界の「音」による魂の調律から、催眠効果のある「声」により、究極の耳かきへ導く。

究極の耳かき…。
それは、人生最初の耳かき。
それは、母親による膝枕の耳かき。
それはそれは、
初めての気持ちいい体験。
忘れえぬ刻まれた記憶。

故に、最初の耳かきこそ、至高。
“耳かき庵なつみ”では、そう考え、それを再現します。
眉唾ではありません。
“耳かき庵なつみ”なら…、それが可能なのです。

是非、ご堪能あれ。

※全て、自己責任でよろしくお願い致します♪

★CVは癒しボイスの紅月ことね♪

・脚本同梱

・本編36分47秒
 囁きボイスにエフェクトありのバージョンも同梱

体験ボイス(抜粋150秒)、脚本は公式サイトまで♪

作品情報/動作環境

作品番号
RJ109018
ファイル名/ファイル容量
RJ109018.zip / 75.79MB (79466623Byte)

耳かき庵★なつみの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「耳かき庵★なつみ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

催眠風みみかき

2013年01月18日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

ありそうで中々ない催眠風な耳かき。
冒頭からすぐに耳かきに入らずに
色々と下準備をするところで
心が落ち着き、ヒーリング効果がありそうな
音も流れて聴いていてとてもここちよくなる作品でした!
もちろん、ことね様最高。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]