同人 > 目指せ絵師様 > 萌える美術解剖学

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2012年05月04日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ジャンル

作品内容

キャラクターを描くにあたり、
顔は描けても身体が描けず困ったことはありませんか?

この本はズブの素人だった私が現役業界グラフィッカーになるまでの間に学んだ
身体の描き方をまとめた1冊になっております。

身体のアタリを描くための、骨や筋肉の簡略化をはじめ
どのような手順で身体を構成していけばいいのかという
私が素人時代に悩んだ点に着目して、判りやすくまとめてあります。

本書は105ページに渡り、3工程
【萌絵的簡略化】【考えて描く模写】【萌える美術解剖学】
で構成されています。

【萌絵的簡略化】では
解剖学(骨)を使い簡単なアタリの取り方を考え、
それらを使い基本となる正面向き身体を描くことをテーマに進めています。

【考えて描く模写】では
ただ見たまま模写をするのではなく、
前工程で学んだ簡略化アタリを使い、実際にいろんな構図を考えながら模写をして描く
っということをテーマに一つ一つの線を追って説明していきます。

【萌える美術解剖学】では
基本的な人体構図を覚えることをテーマに
イラストを描くために必要な、簡単な骨の名前や、筋肉の名前を覚えるためのものになっています。

顔絵は描けても身体の描き方がわからない人はもちろん
これから萌絵を覚えるのに何から練習していいのかわからない、
スランプから抜け出せない人や他の書籍では難しすぎて理解できない
そんな方は是非一度ご覧ください。

少しでも本の内容がわかるように、下記URLに大量のサンプル画像を用意いたしました。
http://esisama.web.fc2.com/moebijyu.html

これから学ぼうとしている方や画像から同じ悩みを共有された方は、
是非ご購入を考えてみてください。あなたのお役に立てるかもしれません。

■内容

高解像度JPGファイル 本文105ページ 左開き

作品情報/動作環境

作品番号
RJ095235
ファイル名/ファイル容量
RJ095235.zip / 52.02MB (54550058Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「萌える美術解剖学」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

ピックアップ

おすすめ!基本的なことが丁寧に解説されてます

2012年05月13日  

このレビューは参考になった×5人

レビュアーが選んだジャンル :

主に萌絵の身体描き方テキストです。
作者さんは市販されている美少女ゲームのグラフィッカーもされていますので実際に使える教本になっていて、ネットで似たような解説をしているサイトも有りますが
この作品は身体の描き方に絞りそれを丁寧に作者の絵も交えて解説されていてとても判りやすいと思います。
このボリュームでこれだけの資料を揃えているサイトは無いのではないでしょうか?
(萌絵の)顔はかけても身体が描けない人にはとても有益なものだと思います。
是非この作りで塗りを解説した第二弾をお願いしたいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]