同人 > ヨツツジエコー > 蟲ノ目 > 蟲ノ目【第一章・第二章】

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2012年05月08日
最終更新日2012年12月23日
シリーズ名蟲ノ目
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

某県山中-日本の中心「刑部(おさかべ)村」。
ごくごく普通の女子大生・二條久保(にじょうくぼ)は、
親友の才女・三荊(さんばら)と共に、刑部村を訪れる。
蟲に関わる曰く付きの伝説。三尸九虫。庚申待ち。虫送り…。
二條久保の日常は、蟲毒と呼ばれるバトルロイヤルに巻き込まれ、一変する—!

主人公=二條久保=あなたに与えられた蟲は「蜻蛉(とんぼ)」。
第三の目を排出して遠くの出来事を観測可能な、「退避(マルチモニター)」と呼ばれる「最弱の蟲」。
好戦的な蟲憑き達が蠢く中、複数の視界を駆使して情報を集め、いかに戦闘を避け、生き延びるか—。

視界を増やし、世界を見つめ、視点を高く、広く、遠く。
真実を読み解くには、世界視点(マルチモニター)を持たねばなりません。

蟲ノ目(これ)は、視界と世界を広げる(そういう)物語(ゲーム)です。



※第一章の【無料公開】開始!体験版ダウンロードボタンから【蟲ノ目 第一章】が丸ごとダウンロード出来ます。

異能力バトルのノベルゲーム!

異能力者、伝奇物好きに。
人の体内には、九つの蟲が宿るという。
心と体に蟲を宿した、罪深き九人の滅ぼし合い。

芋虫、その力は適応(メタモルフォーゼ)。
蜻蛉、その力は退避(マルチモニター)。
鍬形、その力は進化(エゴイスト)。
蚯蚓、その力は回帰(リセット)。
蟷螂、その力は排除(コンクエスタ)。
揺蚊、その力は群生(マスゲーム)。
甲虫、その力は拒絶(マイワールド)。
百足、その力は寄生(リビングビハインド)。
蜘蛛、その力は眷族(クラスタ)。

—それでは、まずは九つから始めよう。

【蟲ノ目】のキャラクター

蟲ノ目【第一章・第二章】 [ヨツツジエコー]

【蟲ノ目】の登場キャラクター達。
それぞれが、蟲憑きと呼ばれる能力者。
・公社
・協会
・円卓
の三つの勢力に分かれて、
【蟲毒(こどく)】と呼ばれるバトルロイヤルを闘います。

蟲ノ目【第一章・第二章】 [ヨツツジエコー]

「公社」所属の三人。

主人公の二條久保は、最弱の蟲・蜻蛉(とんぼ)の能力者。
能力名・退避(マルチモニター)

三荊は鍬形(くわがた)。最強の蟲の能力者。
能力名・進化(エゴイスト)

九は蜘蛛(くも)。
能力名・眷族(クラスタ)

蟲ノ目【第一章・第二章】 [ヨツツジエコー]

「協会」所属の三人。

六斉堂は、揺蚊(ゆすりか)の能力者。
能力名・群生(マスゲーム)

四月一日は蚯蚓(みみず)。
能力名・回帰(リセット)

八木沢は百足(むかで)。
能力名・寄生(リビングビハインド)

蟲ノ目【第一章・第二章】 [ヨツツジエコー]

「円卓」所属の三人。

七々原は、甲虫(かぶとむし)の能力者。
能力名・拒絶(マイワールド)

五百雀は蟷螂(かまきり)。
能力名・排除(コンクエスタ)

一舎は芋虫(いもむし)。
能力名・適応(メタモルフォーゼ)

【蟲ノ目 第一章】の口コミ

実際に呟かれたり、ブログに掲載されたレビューの一例。
・伝奇物好き
・異能バトル好き
・微百合好き
にオススメ!

ヨツツジエコーHPにて、口コミ全文掲載中!
http://yotsutsuji.com/?page_id=512

作品情報/動作環境

作品番号
RJ093303
ファイル名/ファイル容量
RJ093303.zip / 612.23MB (641973432Byte)
HDD
700MB以上
注意事項
この作品は「蟲ノ目 第一章(RJ087310)」と内容の重複があります。

蟲ノ目【第一章・第二章】の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「蟲ノ目【第一章・第二章】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

燃え(2) 少女(2) 伝奇(2) ツインテール(2)

おすすめ!第一章の感想から

2012年09月16日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

バトルで百合かー、とはじめは緩い気持ちでプレイしていましたが、徐々に「逃げろ逃げろ!」や「おいこれ…やばいぞ」などすっかり感情移入してぶっ通しでプレイしてしまいました。
多くは語りませんが、プレイ後に改めて作品説明を読んでみてください。比喩でも何でもないことに気づくはずです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!物語に引き込まれます

2012年09月03日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

起にあたる一章と承にあたる二章がセットになった作品です。
異能力者同士のバトルの中で、無邪気だけれど底知れない魅力を持つ《さんちゃ》と、等身大の女の子でありながらけっしてへこたれない主人公《にぃ》の名コンビに癒されます。特に主人公のにぃのキャラクターが親しみやすく、物語へすんなり入っていくことができました。

畳みかけるような怒涛の展開と、読み手を一瞬たりとも油断させない構成には舌を巻きました。
ボリュームのある作品ですが、牽引力のあるストーリーと癖のないテキストのおかげでストレスなく読み進めることができます。謎を無闇に引き延ばすことなく、読み手の疑問に速やかに応えてくれるところも好印象でした。

バトルはもちろんのこと、二章からはミステリー的な要素も含まれて、さらにきな臭い展開に。一章では見ることのできなかったキャラクターの意外な側面を垣間見てしんみりしたりと、まさに《視界と世界を広げる》というテーマに恥じない作品でした。
にぃとさんちゃの絆と更に深まる蠱毒の謎。これからがますます楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]