({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 高くフォローする
販売日 2012年01月24日
シリーズ名高くのイラスト
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
892.54KB

作品内容

一丁の銃を片手にとある豪邸に忍び込み、目的のお宝を盗りに向かう一つの影。黒のボディースーツに身を包み、闇に交じりながら屋敷に仕掛けてある防犯装置をかいくぐっていく。

「やばいかも…」

警報装置をならさないようにしながら屋敷に侵入していたが、ちょっとしたミスで警報装置が屋敷中に鳴り響いてしまう。はたして彼女はお宝を手に入れることができるのか



防犯装置の赤外線レーザーの張り巡らされた空間を銃を持った獣人が壁を乗り越えようとしているシーンを描いてみました。
獣人は猫で、紺のボディスーツを着ており、黒の耳としっぽが生えています。
ライトで照らされているため、彼女自身は淡い光を放っているように見えます。
飛び越える瞬間を描いているので壁についている手以外は空中に浮いています。

オリジナル単品イラストです

作品内容は高解像度版が1枚となっております。

獣人のスパイ女の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「獣人のスパイ女」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

獣耳スパイさん

2012年02月13日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

オリジナルの単品CGです。

獣耳スパイさんが赤外線の網を潜ったり乗り越えたりしているシーンで、何か声を出しているようで迫力があります。
スレンダーでスパイにあった引き締まったカラダがカッコよく、それありながらグラマラスでスタイルもよかったりと、魅力的なスパイさんが楽しめますよ。

価格も手頃なので、この系統が好きなら購入してみてはいかがでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]