({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2011年12月28日
シリーズ名名無しさん@告白中です。
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
16.14MB

作品内容

商品の内容は体験版とほぼ同じですが、おまけが付いています。
ダウンロードできるのは音声ファイルのみです。
サポートサービスは提供しておりません。
効果音や BGM は入っていません。

CV: 月永一朗


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
■以下、収録時に実際に使用されたテキストの一部です。

先生。先生に、折り入ってご相談したいことがあります。少し、お時間をよろしいでしょうか?
ありがとうございます。実は、先ほどの授業で……。
※二葉亭四迷は、ふたばていしめい、と読みます。
はい。二葉亭四迷の、死んでもいいわ、という訳についてです。
世間で言われているように、アイ・ラブ・ユーを訳したものではなさそうだという……。
いえ。ボクが知りたいのは、そのことではありません。
好意を表す言葉のバリエーションというか、他にはどのような表現があるのか。

好きです、愛しています。四六時中、あの人のことを考えてしまいます。(ため息)眠る前など、あぁ今日も、愛しいあの人のことを想い続け、でもこの気持ちは思い人には届かない。いえ、届いてはいけない。……そんなことばかり考えてしまい、悶々とした夜を過ごす。そんな愚かな少年に相応しい言葉を、もしご存じなら。教えていただけないでしょうか?
少年が、片思いの相手に自分の気持ちを、伝えずにすむ告白の文句です。
ふふっ。おかしいですか? しかし、それは伝わってはいけないものなのです。
その相手とは……、例えるなら、ロミオとジュリエットのような。二人が結ばれてしまうと、その先には社会的な制裁が待っている。そんな関係です。
ただこの場合、ジュリエットの身分が高すぎて。まさに、高嶺の花なのです。
すみません。少し、頭を整理させてください。

いっそのこと、すべてを捨てる覚悟で、とも思うのですが。それは愛しいあの人の生活を乱しかねないことであり、……ボクは、あなたの涙を見たくありません。だから、この気持ちを直接的にではなく、婉曲的に、オブラートに包んだ言い方で……。
えっ?
すみません。その、好きな人を前にして、冷静でいられるほど、ボクは……。
もう、こうなったら。言ってしまいますが。ボクが好きなのは、先生、あなたです。
一生徒であるボクが、教師であるあなたと結ばれることなどあってはならない。……ボクはこの気持ちを、どうするべきなのでしょうか。この気持ちは、罪でしょうか?
ボクが思うに、あなたはもっとモテても良いはずなのです。周りに見る目のある……。
本心から、そう思っています。
ボクは、こうして授業についての質問にみせかけて、その会話の中に自分の気持ちを忍ばせ、これで気付かれなければ……と、この恋の難しい部分をあなたに押しつけるような……。
すみません、頭が回っていないようです。
現にいまも、ボクの話に真剣に耳を傾けてくださっています。
ですから、その……。

男子生徒が、先生に。の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「男子生徒が、先生に。」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件