同人 > Entis soft > 隼 -HAYABUSA-

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2011年09月20日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
-

作品内容

小惑星探査機はやぶさの旅路をモチーフにしたシューティングゲーム。

アナグリフ表示(赤青メガネ用)の他、3D Vision、偏光方式、OpenGL Quad Buffer などの方式による 3D ディスプレイ出力に対応。

ゲームの詳細・体験版・動画などはこちらから
http://www.entis.jp/soft/hayabusa/

作品情報/動作環境

作品番号
RJ083794
ファイル名/ファイル容量
RJ083794.zip / 182.82MB (191703879Byte)
CPU
PentiumM 1.5GHz 相当以上
メモリ
空き容量 150MB 以上
HDD
200MB
VIDEO
640×480 ピクセル、ハイカラー以上
DirectX
無くても動作可能

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「隼 -HAYABUSA-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

嗚呼、隼が行く…

2011年11月23日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

「探査機はやぶさ」がまさかの縦STG化。
属性を変化出来るオプション「ミネルバ」に、溜め撃ちで発射する「サンプラーホーン砲」を装備したはやぶさが、小惑星「イトカワ」目指してサンプルを採取、そして地球へ帰還します。

ゲームシステムは斑○と○-TYPEとGダ○イアスを合わせたようなものであり、その元ネタの1つ1つが結構複雑なゲームシステムを持っているにもかかわらず、それらの要素を多くつぎ込んだためにかなり複雑な操作を要求されます。
通常のショット、サンプラーホーン砲、緊急回避用のボム、ミネルバの分離や属性変更と実に5つのボタンを使わせます。

敵は白と黒に分かれており、倒すと白か黒の得点アイテムを落とします。同じ色のアイテムを連続3つ取ると「チェーン」が成立し、ボーナス点が入ります。この辺りは斑○のシステムを彷彿させます。

演出はモロに斑○です。明朝体で白黒な漢字が好きな人にはたまりません。
演出面は史実に基づいていたり、残機がリアクションホイールだったりと制作者のはやぶさ愛が感じ取れます。
シューティングゲームへのオマージュも多く、はやぶさとSTGの両方が好きだからこそ完成できたタイトルであると言えるでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]