同人 > LandM > グッゲンハイムシリーズ > GH1898年~黄昏の母の為のパヴァーヌ~

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

100円で気軽にプレイできるファンタジーAVGシリーズ。
GH、グッゲンハイムシリーズの記念すべき初回作品となります。

地球から遥か彼方離れた惑星のある大陸。
グッゲンハイムで起こるファンタジードラマが展開されます。

GH1898年。
『西の管理者』と呼ばれる大国フェルトの国王の娘が誘拐される。
それは神隠しと呼ばれ、その母親は嘆き悲しむ。
その母親の後悔と彷徨いの物語。
それは黄昏の母親のパヴァーヌに似ていた。

※この作品は2部作品になっています。
 途中で終わりになります。続編をまた出しますのでよろしくお願いします。

シナリオライター&プログラミング
才条 蓮

絵師
キャラクター絵・・・高瀬 コウ
背景絵    ・・・ノルド

声優
アルファンガード・・・紗藤ましろ
アズクウェイド・・・・久我光良
クスフィー  ・・・・春日祐希

編曲
fake
亡き王女のためのパヴァーヌ(原曲モーリス・ラヴェル)のみ

作品情報/動作環境

作品番号
RJ081290
ファイル名/ファイル容量
RJ081290.zip / 309.8MB (324850183Byte)

GH1898年~黄昏の母の為のパヴァーヌ~の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「GH1898年~黄昏の母の為のパヴァーヌ~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ファンタジー(2)

ハイクオリティなビジュアルノベル

2011年08月03日  

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

作品の内容紹介から重厚なファンタジーを想像していましたが、シナリオの語り口は軽く、ライトノベルに近い印象を抱きました。
メタ的な表現が頻出するので好みが分かれるところだと思いますが、サンプルで分かるように、グラフィックは非常に綺麗でクオリティが高いです。
どのキャラクターも表情が豊かで魅力的でしたし、ボイスもキャラクターに合っていると思います。
また、世界観に合った背景は細かいところまで描きこまれていて、いつまでも眺めていたくなりました。
ゲームエンジンは「らのべぇ」が使用されており、システム周りは文句なしに快適です。
シリーズものの1話目にあたるためか、続きが非常に気になるところで終わってしまったので、続編に期待したいと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!完成度がものすごく高い!

2011年08月02日   投稿数 : 4位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

オリジナルのアドベンチャーゲームです。

なんと、この値段にしてフルボイスです!
音声がつくと臨場感が断然良くなりますね! キャラクターへの感情移入がしやすかったです。
音声だけでなくグラフィックも繊細な出来で、市販のゲームと較べても遜色ない出来。
また、アドベンチャーゲームとしての機能がすごく充実しています。
セーブ・ロード・スキップ・オートモード・バックログ・コンフィグなどなど・・・
アドベンチャーゲームに一般的に想定されるだろう機能はほぼ全て実装されています。

というわけで、実際にプレイしてみれば完成度がものすごく高い事に驚くはず。
アドベンチャーゲーム好きなら要チェックです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]