同人 > 現し世の鏡 > 現し世の鏡 拾枚目

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2011年04月18日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

短くなり始めた夜は、その分闇が濃縮されます。
美しい桜の下でさえ……。

実体験や伝聞、創作など合計20のお話があなたを背筋がぞっとする世界へ誘います。
全てオリジナルのお話です。

ニコニコ生放送で語られた怖い話に、公開されなかった話が追加されています。
ニコ生の怪談生放送を聞き損なった方もぜひどうぞ。

語り手に興味がある方は作品内を参照なさってください。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ076208
ファイル名/ファイル容量
RJ076208.zip / 61.3KB

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「現し世の鏡 拾枚目」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!とうとう200話目に

2011年06月26日  

このレビューは参考になった×0人

今作の怪談は怪奇的なものが中心で、
呪いや因縁に自分自身の業といったものがたくさん。

恨みや復讐劇のようなものから、人の無念や悲劇に未練など
物悲しい話で構成されています。
他にも全く説明のつかないものや奇妙な怪談など
霊や恨みとはまた違った怖さが味わえました。

そんな中に同人・趣味関係の怪談もあり、
こちらは明るく笑って読めるものがちょっぴり。
清涼剤のような感覚で読めたので、
怖さと笑いのバランスが良く出来ている作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ついに第10弾

2011年04月21日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

オリジナルの怪談話集第10弾です。

このシリーズ共通で20話が横書きのHTML形式で収録されており、
それぞれ独立した作品で、単体で楽しめます。
今作の傾向としては、フィギュアや同人といった現代的な趣味
を始め怪談では定番の病院の話も含め、長編がやや多めでした。
今作は単純に怖いというだけではなく、不思議やナゾと表現す
るのがピッタリな話で構成され、怖い話は好きなんだけど、極
端なものは・・・という人でも楽しめるかと思います。

怖い話が好きな方なら価格も手頃ですし、購入してみてはいかがでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]