({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2010年09月11日
作家 ゆかわあり
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
82.46MB

作品内容

とあるマンションの一室に『  鼠神神社』があった…
名前を奪われた鼠の神様と、多重人格風の巫女が送る、ちょっぴりシリアスな、パタパタ怪奇コメディ

最近街で起こっている連続轢逃げ事件
鼠神はスルーしていたけれど、巫女が警察官の八尾義康に、余計なアドバイスをしたため、彼が事件に巻き込まれてしまった
鼠神達は彼の弟の八尾大輔と共に、義康の救出にむかうのだが…

事件の真相は?
鼠神は何故名を奪われたのか?
そして、巫女と鼠神の関係は?

選択肢で、巫女と鼠神との関係が変わるマルチエンディングアドベンチャーゲームです
低価格ですがそこそこのボリュームはあると思います


◆登場人物

巫女:
 鼠神の巫女 常に省エネモードの為、いつもぼーっとしている、鼠神にとても懐いている
岡倉加奈子:
 巫女が人間だったときの人格、力を送られたときのみ一時的に現れる、鼠神とは気まずい関係
シン(仮名):
 電子機器が好きな鼠の神様、巫女に対しては過保護で、常に彼女に盗聴器を仕掛けている

他、キャラクター多数登場

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「巫女ちゅう」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件