同人 > グループゼロ > 望みの種子は二万年後に 1 島さち子

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2010年08月19日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

おれはもはや火葬場に向かって歩き出さなければならないようです、母さん、あなたの診断ではどうかしら?
自分の命は自分が一番よくわかるといったでしょう。人間は、こんな柔らかい戦争を何時から戦うようになったのでしょう?
焼け野原を、おがくずのようなものが覆い、ロープのような雨が過ぎると、バラックから人々は火葬場に向かって線香の煙のように漂っていきます。
やがて克達は酒呑地に逃れます。そこは、酒呑み放題、食べ放題、働き放題、寝放題、嘘つき放題、生き放題。
盃が楽器のようにかき鳴らされ、鬼達がまい踊ります。この老人国は理想郷だったのでしょうか?

作品情報/動作環境

作品番号
RJ065604
ファイル名/ファイル容量
RJ065604.zip / 24.72MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「望みの種子は二万年後に 1 島さち子」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件