同人 > にの、にの? > またごうとしてとちる

DLsite専売

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年05月23日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数70ページ
ジャンル

作品内容

【現実社会モノ・オリジナル小説】
「あたい」はヨシミから、身の周りに出現する奇妙な人物のコトをきいた。「あたい」はそんな人物に興味がわいて、その正体を見定めようと思いつく。

どんどん奇怪な世界にのめり込んでゆく「あたい」は、するとある奇妙なコトへ迫ってゆくのだった。

ファンタジーを今まで手掛けてきたにの、にの? 初の現実社会エンターテイメント小説。第89回オール讀物新人賞二次通過作品。

あまり小説を読まない方も、試しに読んでみるとおもしろいかも。
オール讀物新人賞に応募するつもりの方も研究がてらにどうぞ。一応、三次選考の壁と、三次選考以降の壁がわかるかも?

作品情報/動作環境

作品番号
RJ061099
ファイル名/ファイル容量
RJ061099.zip / 596.17KB (610475Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「またごうとしてとちる」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!久しぶりに飽きの来ない小説を読んだ。

2010年06月09日  

このレビューは参考になった×0人

一般向け、同人作品、オリジナル小説。
この条件での作品としてはかなりの逸品ではないでしょうか。
そもそも小説誌の2次選考を通過するほどだそうですから。
短編で読みやすく、「たまには小説でも」という方にもいいかも。
体験版もありますが、小説はラストが気に入るか否か、というところもあるので難しい。買って自分に合っていたらラッキー。自分にはすごく合っていました。

近所に現れる奇妙な人に興味を持った主人公が、その人の調査と考察をしていく。
序盤は静かに話が進んでいくのだが退屈はしない。けっこう緊張感がある。飽きない。
そもそも読んでいて、終盤まで一体どんなジャンルの小説なのかさっぱり分からなかった。コメディなのか怖い話なのか社会派小説なのか、ハッピーエンドなのかバッドエンドなのか。最後まで興味が尽きることがなかった。
忙しかったので毎日少しずつ読んでいたのだけど、これを読むのが最近の楽しみでした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]