同人 > 趣味工房にんじんわいん > 悪魔嬢伝説レミリア~運命の舞曲~

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年06月01日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
-

作品内容

散りばめられたゴシックの香りと豪華な管弦楽の流れるようなアプローチ。
天高くまで響き渡る、ソプラノの歌声と聖なるコーラス。
そして、荘厳なパイプオルガン。
ゴシックとハードロックの融合させ「あのゲーム」を彷彿とさせる
華麗かつ繊細なサウンドトラックです。
趣味工房にんじんわいんが「吸血鬼といえばコレ」という方にのみ
お贈りする妄想完結型探索アクションゲーム(のサントラ)
ぜひ、お試し下さい。
注)ゲームではありません。音楽CDです。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ060164
ファイル名/ファイル容量
RJ060164.zip / 134.98MB (141538882Byte)
注意事項
一部トラックに無音部分がございますが、こちらは演出となります。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「悪魔嬢伝説レミリア~運命の舞曲~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

完成度は高い。「月○」以降ファン向け

2017年11月01日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

音楽としての完成度はかなり高く、ゴシック&少女趣味的な世界観に溢れています。世界観描写度はかなりのものだと思う。作業用BGM/環境音楽としてもなかなかよいと思います。
但し、「悪魔○」シリーズファン視点からの感想としてはどちらかというと探索型に変貌した「月○の夜○曲」以降の「悪○城」の雰囲気・音楽性に近く、「月○」以前の作風モチーフを期待して本作を買うとちょっと肩透かしかもしれない(モロに「血○涙」風の楽曲もあったり、「月○」以前のも髣髴させる曲は何曲かありますが)。反面「月○」風の路線にしたことで東○的な女性的な繊細さが前面に出され環境音楽的な完成度が高められたといえるかも。「月○」以前風を期待しアグレッシブロック調を所望な人は試聴してからの購入がよいだろう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ゲームのサントラとして非常に素晴らしい逸品。

2017年02月18日  

このレビューは参考になった×0人


 本作はタイトルの通り、名作ゲーと謳われる「悪魔○伝説」をモチーフに採った東方同人ゲームのサントラ、という体で製作された音楽CDです。
 頒布用ジャケット(と思われる画像)にはきっちりゲームプレイ画像なども付いていて、結構本格的です。横スクロール型のアクションゲー、シンプルに面白そうなんで、実在しないっぽいのは惜しいですね。

 さて、本作は紅魔郷アレンジのアルバムとなりますが、全26曲(クレジット、ゲームクリアを含む)で60分超の大ボリュームとなっています。
 アレンジも作品内容で紹介されている通り、ゴシックなニュアンスにハードロックのテイストを加えたもの。ただ、全体的にはクラシカルな編曲になっていて、FC時代やSFC時代の音源を彷彿とさせるものがあります。
 個人的にはBOF辺りを思い出したりしたのですが、サントラらしく全体的に統一感がとられ、その質も高い。ボーカロイドを使用したボーカル曲や牧歌的なボーナストラックなど、バラエティも豊かですから、一枚としての満足度も高いです。

 私は東方アレンジ物に触れていないので、その文脈でどうかは判断しかねますが、ゲームのサントラとしては質・コスパ共に文句なしでした。
 昔のゲームミュージックがお好きな方などには特におすすめです。もちろん、音質や楽器の種類などは当時と比べ物にならないほど充実してますしね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ボリューミーな一枚

2012年02月12日  

このレビューは参考になった×0人

タイトルの通りボリュームはすごいです。
もちろんクオリティ面も充実。
特に「メイドと〜」と「亡き王女〜」のアレンジが秀逸かと。
特に最後のTr.は和ませられます。亡き王女ってあんなに和める曲だったのか(笑)

ただし、やはりそこらへんはジャンルゆえか。
某ゲームでのBGMをイメージしているため、やはり内容はゲームBGMであり、
こてこてのクールなロックを所望する方には少しもの足りなく感じるかも。

まあ、その分、耳触りは軽いものなので長時間でも流し聞きしやすくなってると思います。
大ボリュームの良アレンジ集。作業用のBGMとしてどうでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!無題

2010年06月18日   投稿数 : 3位

このレビューは参考になった×1人

う〜ん、ゴシックホラー。いい感じです。
あのゲームを彷彿とさせる華麗かつ繊細なサウンドトラックとありますが
あのゲームを知らなくても十分楽しめると思います。
いや、本当にいいアレンジです。サントラ出ないかなぁとか思ってたのですが
出てくれて本当に良かった。

オススメ!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]