({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2010年01月09日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数30ページ
ジャンル
ファイル容量
14.2MB

作品内容

これは中国の春秋時代に実在した君主と宰相の物語です。
春秋時代は周王朝の時代なのですが、周王が治めた周を頂点として、各地に諸侯の治める国家がありました。
この物語の舞台は、それらの国家のうちの一つの斉の国、景公と言う君主と晏嬰と言う宰相の治めた国です。
紀元前500年頃のことでした。
この作品は、彼らについて残されたエピソードを元に描かれています。タイトル通り、景公は暗君で、晏嬰は名宰相でした。
景公は愚かな振る舞いを繰り返し、晏子はそれを繰り返し諫めます。
彼らはこの時代をどのように生き、お互いをどのように思っていたのでしょうか?

などと書きましたが、この作品は史実を基にしながらも、堅苦しくはなく、あくまで軽いノリで描かれています。
景公と晏子がお好きな方も、二人のことを初めて知る方も、楽しんで頂けたら嬉しく思います。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「名宰相とポンコツ君主」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件