({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2009年08月08日
年齢指定
全年齢
作品形式
音楽
/ 東方アレンジCD
ファイル形式
その他
ジャンル
-
ファイル容量
17.04MB

作品内容

サークル『でんしほたる』による東方アレンジCD第三弾です。
サークルメンバー三人でピアノアレンジやテクノアレンジなど色々なアレンジをしました。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「東方緑恐竜」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!気に入りました、でって言う

2011年02月21日   投稿数 : 4位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

3人のアレンジャーによる、東方シリーズ(紅魔郷、星蓮船、緋想天など)のアレンジアルバムです。
原曲を知らなくても大丈夫です。全8曲。
※詳しい出典はサンプル画像2を参照のこと。

澱み無く流麗な連弾や、激しく流れる鍵盤の調べが聴けるピアノアレンジと
未知の空間に迷い込んだような怪しげな雰囲気で、時には気持ちを昂らせるテクノアレンジが主です。

『俺の怒りが有頂天変』と言ったキャッチーなアレンジタイトルも特徴ですが、特に『姉妹がピアノ連弾するようです』は効果的。
スカーレット姉妹のピアノ共演を想起させ、演出に一役買ってくれます。
それから、東方星蓮船の『小さな小さな賢将』は二者二様にアレンジされており、聴き比べると面白いでしょう。
8曲とも中々クオリティ高いと思いました。これで105円はお買い得。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!無題

2010年12月21日   投稿数 : 6位

このレビューは参考になった×0人

105円だし・・・と、本音を言うとあまり期待していなかったのですが・・・。
1曲目で度肝を抜かれました。

01 姉妹がピアノ連弾するようです

「亡き王女の為のセプテット」のピアノアレンジなのですが
疾走感がいいですね。いや、本当に素晴らしい!
私がピアノ好きというのを差し引いても、いいアレンジだと思います。

ヒメルさんの曲も綺麗でいい感じ。

ビタワンさんが担当した曲は、基本的にどこか明るい感じなのがいいですね。
それでいて禍々しいとでも言うか・・・原曲やキャラのイメージを
よく把握しているいいアレンジだと思います。

良曲が揃っており、105円は安すぎです!
オススメ!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]