同人 > にの、にの? > ファインダー越しに

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2009年06月02日
年齢指定
全年齢
作品形式
同人誌ノベル / オリジナルファンタジー小説
ファイル形式
その他
ページ数101ページ
ジャンル

作品内容

戦場カメラマンは、瓦礫の上で少女にであった——


 戦場カメラマンであるカーキは、ファロエラ共和国とグランチブ連邦共和国間で勃発していた戦争の取材を敢行していた。

 取材に訪れた場所はファロエラのアレカという場所。戦闘があったらしく、町の状況はひどかった。道ばたに倒れていただろう死体は片づけられていたが、建物のがれき、そのがれきに埋まる犠牲者はまだ残っていた。建物もまた、崩れてなくなっていた。

 そんな中でカーキは、一人の女の子を見つけた。まわりの雰囲気にそぐわない姿の彼女に、カーキは思わず声をかけた——

 女の子にであったことによってあらわになる、女の子とこの戦争の世界と、カーキ。そこにはいったい、なにがあるのか?


そして、ファインダー越しに見るものとは——

************
にの、にの?のオリジナル短編。

初出:

2008th文教大学越谷キャンパス学園祭「藍蓼祭」個人誌より
2008th文藝會卒業生激励号より

作品情報/動作環境

作品番号
RJ049960
ファイル名/ファイル容量
RJ049960.zip / 786.41KB (805280Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ファインダー越しに」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件