同人 > 雨傘日傘事務所 > 霊刀キザクラ ~桜花の剣と惑竜章~

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

南の国境線沿いに広がる金色の海原
センダムの草原
そこに出没するという獣を退治する旅のその道中
立ち寄った辺境の小さな町で
十騎士の零位ラベンダードラゴンは
キザクラと名乗る古都の女性と知り合う
そして、二人と一匹でわたる金色の草原
その旅路の果て
そこにあるものは、彼らをどのように出迎えるのか
それを経た彼らは何を失い、何を得て、何を変えるのか

金色の草原に吹く風が
今日も穏やかに二人と一匹の頬を撫でている


■『エリュズニールの騎士』の世界観をそのままに
 今度のおはなしは黒曜鏡の魔獣から数年後のニフルヘイム南部
 センダムと呼ばれる金色の草原が舞台です
 主人公は蛆(ウジ)の湧いた男やもめと着物の似合う刀剣類
 色気のひとつもない堅物な二人の硬派な道中を
 楽しく読んでもらえましたら幸いです

■全篇ほぼフルボイス
 挿入歌、エンディングボーカル曲に
 「片霧烈火」・「癒月」を迎えた豪華キャストでお送りします

紹介ページ
http://kizakura.sakura.ne.jp/

作品情報/動作環境

作品番号
RJ043554
ファイル名/ファイル容量
RJ043554.zip / 816.12MB (855765788Byte)
CPU
Pentium以降
メモリ
512MB以上推奨
HDD
要空き容量900MB以上
VIDEO
65536色以上
DirectX
3以降導入を推奨

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「霊刀キザクラ ~桜花の剣と惑竜章~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!なんとなく…外伝的なお話??

2009年01月09日  

このレビューは参考になった×8人

今回は全年齢対象の作品
具体的なセックスの描写とかはありません

作品自体は結構好きですね。
世界観とか、キャラクターとかは大好きです。
軽妙なノリ、熱いバトル、そして戦士たちの奇妙な友情。
笑いもくすり、にやり、わははといつものように種類豊富にw
エロはなくともきゅんきゅん(歌付き)ありw
キャラクターもおなじみのキャラクターから新キャラまで
魅力あふれるキャラクター満載
声優陣の熱演もとてもよく、今回ボイスはつけっぱなしでプレイしました。

ここまではいいんですが、少々なんだかな??と思うのが
キャラクターのいろいろな変化とか矛盾点
これだけ独立してやればまったく問題ないのだろうが…
シリーズ通してやっている人は「あ、あれ??」と思うこともあるんじゃないかと…

具体的にはティタ様(背が伸びたのはいいが…立ち絵の目が…)とか
ディールの立ち絵と戦闘時のギャップが…(正直同一人物に見えない)とか
まあほかいろいろ…

まあ細かいことは気にするな…

あと作品自体として
分岐なしの一本筋なので…ちょっぴり寂しい
シナリオ、ボリューム、キャラクターの使い方、
いろんな面で黒曜鏡にはちょっと及ばず…といったところか
声優陣がステキだったこともありなんだかもったいない気もする

次回作に期待せざるを得ない

なんだかんだ言ったけどいろいろ好きだからお勧めマークはつけちゃうw

あと↓のジャンルを目当てにプレイするとものすごくだまされた気分になるが
よくよく考えるとあながち間違っていないような気がするという不思議なジャンル

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!キザクラさんとドレイクの関係にニヤニヤが止まらない

2016年01月28日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

今度は非18禁ということでエロは無し。
とはいえ、ほのぼの日常は健在だし、熱いバトルシーン。
活き活きとしたキャラクター。
全てがレベル高いと思えるデキ。
特にキザクラさんとドレイクの関係にニヤニヤが止まらない。
シリーズモノとは言え、コレ単体でも楽しめるので燃えたいと思う方には結構おススメな作品でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

熱い展開が好きなら

2016年01月09日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

買って損はしないと思います。過去のエリュズニール作品のキャラに音声がつきより一層楽しめると思います。日常の掛け合いから熱い展開、思いもよらぬシーンまでありとっても楽しませていただきました。この作品から過去のエリュズニール作品も楽しんでいただければと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!霊刀キザクラ ~桜花の剣と惑竜章~

2014年07月07日  

このレビューは参考になった×0人

まだ序盤しか出来ていないが、その序盤だけでも面白く感じた。シリアスとギャグの落差が結構あり、ギャグ場面でかなり笑える、というか和んだ。キャラクターも面白いし。序盤進めただけで、このゲームは買って正解だと思った。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

圧倒的な盛り上がり

2013年12月01日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

先に断っておけばこの作品はシリーズ物に分類される。

とはいえこの作品からでも十分に楽しめると思う。
一人のとっぽくも不思議な魅力を湛えた男と刀剣の妖怪変化みたいな物が繰り広げる珍道中は、とても心地よい空気感で、それが後半の怒濤の展開の連続と合わさってもの凄い。

ただ世界設定やキャラクターにつながりがあるので、そこにはやはり留意しておくといいかもしれない。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!クオリティーがすごい

2009年09月29日  

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

初めての一般作品でしたがやはり雨傘日傘事務所の文章力が光っています。
バトル中にもちょくちょく笑いありと面白く出来上がっていました。

背景もいつもながらきれいなので初めて同人をやる方にもお勧めです

にしても今回の騎士たちはかっこよすぎですww
騎士萌とかもありかなwwww
 

この先にも続編がありそうなのでぜひ買いたいと思います

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]