({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2008年10月10日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
51.51MB

作品内容

おしかけ形四畳半 魔女の構造と解析(略して『おしまじょ』)の特設ページへ

この作品はCDどらま製作さーくる『とろいめらい』と、
色々な作家さん、声優さん、イラストレータさん 音楽屋さん等が作り上げる

一つの大きな世界です。

シナリオライター藤崎竜太さんによる大作です

と、いろいろ堅苦しいことを申しましたが内容は完全に娯楽大作ですw

なので『馬鹿やってるなぁ』ぐらいの感じで聴いてみてください。

その馬鹿がもっとも生きる様に全力を持って演技したり編集したりと、力を入れて作った自信作です。

もし自分が聞いて少しでも『面白かった』と思ったら他の人にも聴かせてあげてくださいw

どうぞよろしくお願いします。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「おしかけ形四畳半 魔女の構造と解析」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

少女(2) 魔法少女(2)
おすすめ!おもしろい

2012年04月13日  

このレビューは参考になった×1人

グリザイアの果実、ひめしょで有名な藤崎竜太氏が脚本をしている作品
藤崎氏の18番でもある下ネタは全年齢作品のため聞くことはできないあと男の娘もでき居ないがそれでも楽しめる作品
初めは魔法使い物とは思えないはじまり方で途中で雰囲気一気に変わってからが本番
おしまじょシリーズはこの1作品しかないので続きを聞きたければとろいめらいのホームページに行って通販で買うしかない

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!藤崎節炸裂! 笑いの絶えないドラマCD

2010年04月06日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

エロゲライターとして一部に絶大な人気を博している藤崎竜太氏がテキストを書き起こしたドラマCDです。
ゲームのテキストでもことあるごとに笑いを入れたり、えっちなシーンにすらギャグを放り込んでオチを付けないと気が済まないであろう藤崎節が全開という印象。
テンポの良い笑いの連続が楽しすぎました。

藤崎節の笑いは声優さんの演技でさらに増幅されることも多いのですが、この作品も声優さんの技量が素晴らしく、藤崎テキストのテンポ良すぎ、ボケてボケてボケ倒す笑いを一層引き立たせていると思います。

キャラクターもイラストが可愛く声も可愛く、でもバカっぽいところが素敵。
ツッコミ役が忙しすぎるくらい(笑)。

この独特の藤崎節は、エロゲ等で気にいっている方なら絶対に買いですねぇ。
そうでない方でも、これが藤崎節に触れるチャンスです。
また、エロゲからの方でも、エロゲでは基本的に何処か理屈っぽい男性主人公を基本ツッコミ役としての配置でしたが、今作はエロゲでは無いためそれとはまた違うテイスト。
なので、また新しい藤崎節を楽しめると思います。
流石にエロゲの18禁要素をギャグのための下ネタ用で使うようなノリではありませんが、ボケ倒してツッコミ鋭い藤崎節は全開です(笑)。

ちなみにジャケットも気にいっていたのでDLではなくイベント売りを購入しましたが、内容はどちらも変わらないらしいです。
DLが一番安くて簡単に手に入るので、今ここで見かけたからにはイベントを待たずに買ってしまうのが吉(笑)。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]