同人 > RandomWork > 紫園の棺

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2008年09月09日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容


 地図には存在しない村。そんな都市伝説がひっそりと息づく町に住んでいる千尋は、オカルト同好会の会員である志乃と琴音の三人でクリスマスパーティを自宅で開いていた。

 最初は普段と変わらない会話を楽しんでいたが、ふとした切欠で見つけた一冊の大学ノートによって、三年前に失踪した千尋と志乃の幼馴染——紫(ゆかり)の話へと変わっていく。

 紫が失踪する直前に書いた大学ノート。表紙には『夏休みの自由研究 香草見村』と書かれており、各ページには『地図には存在しない村』の詳細が書かれていた。

 千尋達は大学ノートを頼りに紫の行方を追おうと、香草見村へと向かうのだが……。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ042616
ファイル名/ファイル容量
RJ042616.zip / 93.86MB
CPU
Pentium2 400MHz以上
メモリ
128MB以上
HDD
160MB以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「紫園の棺」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ホラー(2) オカルト(2) 伝奇(2)

おすすめ!伝奇とホラー、読後爽やか

2010年05月14日   投稿数 : 10位

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

作品紹介などの雰囲気はホラーテイストが強いですが、どちらかといえば伝奇要素が強めの作品。
…どちらが重視されているかというのは、プレイする人間の嗜好によって変わる感覚やもしれませんが。
私的には、少々の猟奇的表現はありますが、直接描写は少なく、ホラーは苦手な人でも大丈夫だと思ってます。
最後もすっきり綺麗にハッピーエンドで終わり、読後感も爽やか。笑顔でプレイを終えられます。
また、キャラが可愛いというのも、怖さを紛らわすのに一役買ってくれているかもしれません。
私の読了までの時間は二時間半ほどでした。読みやすい作品ですので、おすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

爽やかなホラー

2008年12月22日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

始め30分ほどの間、キャラのテンションがまるでラブコメのようで、
若干不安を感じましたが、中盤以降はきっちりと定石を押さえた純正なホラーだったと思います。

夜中にトイレに行くのが怖くなる、というほどではありませんが、
背筋がうす寒くなる怪奇現象が起こり始めます。
また、カニバリズム(人食い)のような猟奇的表現も出始めますので、
耐性の無い人は要注意でしょう。

とは言え、最後はすっきりと綺麗に終わり、読後感が良いので、
怖いのは嫌いという人も問題ないかと思います。

作中に選択肢のようなものは全く無いため、
迷うことなく先に進むことができます。

惜しむらくは、話が全て立ち絵キャラのみで進み、
一枚絵などは全く使用されないのは少し寂しいかなと感じました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]