同人 > Sharp Edge > 壊落 the broken hearts Elysion

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2008年08月27日
最終更新日2008年10月15日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

赤と黒の舞踏場。
 狂気に苛まれた者は心を壊し、“壊落者”と化す————

 これは狂気によって狂わされた少年少女の物語。
 壊れ狂い、狂気と悲しみに彩られた物語。
 そしてそんな過酷な運命に立ち向かっていく物語。
 そんな人の物語。

 タイトルはアレですが残念ながらエロくありません。ご容赦のほどを。
 つーか、何を考えて俺はこんなタイトルをつけたんだ?

作品情報/動作環境

作品番号
RJ042206
ファイル名/ファイル容量
RJ042206.zip / 145.22MB (152270816Byte)
HDD
200MB以上
VIDEO
800×600以上のフルカラー表示が可能なもの
DirectX
入っていれば可

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「壊落 the broken hearts Elysion」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

格闘(2) シリアス(2) バイオレンス(2)

絵にクセはあるけれど

2010年04月05日   投稿数 : 8位

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

前半と後半で雰囲気が変わるアドベンチャー。前半は軽いホラー風味、後半はバトル多めです。
そういうのが苦手な人もいるでしょうが、作品の主軸が変わるわけではないですし、燃え展開好きとしては満足。
シナリオボリュームもかなりあります。私はオールクリアに11時間ほどかかり、値段を考えれば十分以上の文量です。
また、左右に表示されたキャラの表情が色々変化するので心情がわかりやすく、感情移入しやすくなっています。
ところどころに文章の粗や誤字、キャラの表示ミスなどがありますが、かなり燃える良作。おすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

画面構成に特徴

2008年12月26日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

値段のわりにはシナリオの尺が長く、且つ多岐にわたっており、
思ったよりも長く楽しむ事が出来ました。

サンプル画像を見れば分かるように、画面の構図が少々変わっており、
画面下半分にメッセージウインドウ、左右上部にフェイスアップ、
中央に全身図が表示されるという仕様になっています。
これにより、主人公(主観人物)が基本的にいずれかに表示されているため、
主人公自身もキャラの一人として見ることができ、、感情移入がしやすいかもしれません。

一枚絵CGは一切使われませんが、キャラの表情パターンがかなり豊かであるため、
あまり気になりません。
絵そのものはかなり癖が強く、手放しに可愛いという感じではないので、
人によって好き嫌いはあるかもしれません。

全体に粗も目立つものの、燃える王道を貫く良作で、
安価でもあるため、バトルものが嫌いでなければ損をすることはないと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]