({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2008年07月15日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ジャンル
ファイル容量
210.26KB

作品内容

東京と神奈川西部を結ぶ北急電鉄で不祥事が発生し、その経営が金融グループにうつり、北急電鉄は存亡の危機に立たされた。
 金融グループの送り込んできた新社長は冷徹なリストラ屋。
 彼は北急線の廃線をちらつかせることによって沿線自治体に北急を売り抜けるマネーゲームを画策していた。
 しかし、彼の息子がいうのである。
「ぱぱの電車に乗りたい」
 対して、もう一人のパパがいた。北急電鉄労組の青年部長。その息子は北急の電車が嫌いだったが、それでも彼にとってはパパの電車なのだ。
 そして、ある日、そんな子供と、資産確認のために北急を精査するうちに鉄道写真に興味を抱いた新社長が出会う。

 北急線は再生できるのか? 新社長の計画は挫折するのか? 架空の鉄道・北急電鉄を舞台としたドラマ。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ぱぱのでんしゃ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件