({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2008年07月13日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数40ページ
ジャンル
ファイル容量
37.83MB

作品内容

70年代の伝説のロボット「アトランジャー」が劇画で復活!
古代アトランティスの超科学ロボット「アトランジャー」と巨大
地下組織との攻防を描く物語の第一話。
パソコンを使用しない、紙・ペン・トーンの旧来の作画の
味をお楽しみ下さい。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「アトランジャー第一話(監修 青島文化教材社)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!マジで続きが読みたいんですが!!w

2008年07月17日  

このレビューは参考になった×4人

レビュアーが選んだジャンル :

その昔、おもちゃ屋さんにアニメロボットのプラモデルを買いに行っていた頃、
いつも商品陳列棚で異色のオーラを放っていたロボットのパッケージ。

「アトランジャー?ナニコレ?」

と、スルーしていたロボットのマンガが存在していたこと自体でもうすでに
この作品は間違いなく「買い」の部類でしょう!

第一話ということもあり、アトランジャーワールドの全てが消化されている
訳ではないですが、この一話目で登場人物や世界観等が分かります。
そしていかにも第二話に続くといった終わり方・・・期待大!!
長編シリーズ化を願いたいところです。

古き良き昭和の時代に描かれたかのような劇画調ペンタッチがもう最高!
コレを読んだらマジで続きが読みたくなります!

ここ最近購入した中でも買って良かったと思える作品です。
昔のスーパーロボットのノリが好きな方は間違いなく満足できるかと。

あえて言うならば、PDFファイルの1ページ目にカラーの表紙を入れて
ほしかったかなぁ〜・・・といった程度です^^

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]