同人 > しゃんぱ〜にゅ☆ > 進藤さんの憂鬱 時をかける乙女

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

舞台は『さくらゆき』の雪希ちゃんENDから、約一年後をイメージした世界(一応ですが)

もちろん。健二と雪希ちゃんは超ラブラブ♪

……しかし。進藤さんは相変わらずロンリーだった。

歌劇なヒロインを演じてみたり、人の彼氏にアピールしてみたり、ジョジョ立ち(ぉ)なんか繰り出したりする、もう訳の分からない日々。


そんな憂鬱モードの進藤さんが、まさかのタイムスリップ! 過去の世界に冒険でしょでしょ!?


——辿り着いた世界は、健二と雪希ちゃんがまだ付き合っていない頃の『さくらゆき』の世界。
サブタイトル通り時をかけちゃいます(ぉ)


持ち前のマシンガントークと、ときめきラブリーハートで過去も未来も大崩壊!?


……果たして、時間旅行は彼女の憂鬱を晴らすのか? 健二と雪希ちゃんの未来は!?


物語の鍵は意外な人物が握っていたり、いなかったり……。


毎度毎度、一見もなにもあったもんじゃないくらいとんでもない物語ですが、『さくらゆき』
以上に『大切な想い』が込められております。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ031569
ファイル名/ファイル容量
RJ031569.zip / 134.59MB (141122873Byte)
CPU
400MHz以上を推奨
メモリ
256MB以上(512M推奨)
HDD
200Mの空き
VIDEO
800×600以上 32ビット
その他
マウス

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「進藤さんの憂鬱 時をかける乙女」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!これはよかバッテン!

2007年12月05日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

原作さんへの愛が滲み出ているといえる作品です。
有名メーカー猫○柔軟さんのヒット作で代表作でもある水○を
パロディした作品で以前同サークルさんが作った「さくらゆき」の
続編でもあります。
この作品ではヒロインの進藤さんと由希ちゃんの固い友情が巧みに描かれて
いてとても感動できました。
サークルさんが原作をとても愛しておられて熟知されている事がよく伝わって
くる良い作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]