同人 > みずたまり > Day

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2006年03月17日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

コミティア75にて販売したオリジナルCG集です。
学校生活をテーマにした描き下ろし8枚とWeb絵の低圧縮高解像度版8枚です。
あとラフ絵が約200枚入っています。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ022518
ファイル名/ファイル容量
RJ022518.zip / 88.96MB (93278740Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Day」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

少女(2) ほのぼの(2)

おすすめ!学校生活

2007年08月16日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

ひとりの女の子(サンプル絵のショートカットの娘ですね)の学校での生活を追ったCG集です。

入学式、満開の桜を背景に微笑む姿、もじもじしながら好きな男の子(?)と話す後姿、友達とふざけながら窓を拭く姿、教室でいねむりしてしまう姿、そして、ずっと無邪気な笑顔を浮かべていた彼女が、卒業式、学校を背に悲しそうに微笑む姿…。
それぞれ1枚の絵から無限にストーリーを想像できてしまうような、楽しい魅力に溢れていました。
満足度はほぼ満点だったのですが、ひとつ欲を言うならweb掲載絵の低圧縮画像をもっと収録して欲しかったです。
「雲光」「一朝」「去りゆく…」等 壁紙にしたい素敵な作品がたくさんあるので…。

ちなみにタブらく絵(ラフ画)は多量すぎてまだ見切れてません(笑)
毎日ちょっとずつ見ていこうと思ってます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

カプリッチオ&モア

2007年08月08日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

1枚のHTMLから見れるCG集です。ほとんどは、少女や大人の女性の絵で笑顔が中心となっている絵です。
大別すると、「新作&Web絵」という1000ピクセル角以上の練り上げたなCG作品と、ご本人のサイトでほぼ毎日更新されている「タブらく」が200枚以上です。

前者については、ハイクォリティな中で、暖かい感じの学校生活の新作絵8枚、そして今でもサイトで展示中のCGの大判8枚です。「学校生活」は、あまり捻りもなく、綺麗ではありますが約半分は「タブらく」の仕上げに時間をかけた程度で、シーン全体としては面白みがあまりありませんし、あまり魅力を感じませんでした。

Web絵のほうは、今もサイトで展示中の「あしかわや」や「さくらぼっこ」など、結構雰囲気がある絵の、最大1500ピクセル角のいい感じの絵が8枚あります。

後者は、文字通り「タブレットで落書き」というスタンスのもので、平成16〜17年のほぼ2年間の絵が含まれています。あの頃は、絵にコメントや文字を入れて相乗効果やユーモアを引き出していたんですね(実は、最近の作品にも説明文があったほうがいいものもあります)。

 現在の絵と比べると技術もまだ発展途上だったもの結構もありますが、描写方法や見せ方は変わらず、ちょっとしたユーモアや表情の出し方など、とても好感が持てる個性をお持ちです。音楽で例えるなら、カプリッチオでしょうか。日常ながらも、ちょっとした意外性や奇想さがあります。

個人的には、Web絵大判とタブらくが気に入っています。
まだこれから魅せてくれそうな方ですので、廉価な作品ですし、永久保存しておくのにとても相応しい作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]