ホトギリスさんのレビュー一覧

投稿数ランキング : -
総レビュー数 : 23
23件中 21~23件目

レイプが語る真相もある

2010年01月06日  

このレビューは参考になった x 0人

ザ・レイプマン3
みやわき心太郎 / グループ・ゼロ
540円 / 15pt (3%還元)
今回のターゲットは、売れっ子デザイナーの深水マリ子。彼女はハード・スケジュールの上、ボディガード付きで、なかなかチャンスが掴めなかった。やっと公園で独りになったところを、レイプ。しかしそこは、マリ子のために何もかも無くした依頼者・俊一との、思い出の場所だった…。
マンガPDFファイルプロテクトがかけられています
  • 販売日: 2009年12月25日
  •  
  •    
  • (1)

レイプマン第 3 巻。
いまから二十年ほどまえの漫画で、やはり時代背景はずいぶん違っている。当時はバブル景気にはいったころで、サラリーマンの将来設計は、現在のものとはずいぶん異なっていた。
本巻では、「出世コース」があつかわれる話があるが、厳しい雇用情勢の現在の観点から見るのでは、この言葉のもつ重み、というより生々しさは、理解されがたいもののように思う。そしてこういった実社会での活動の生々しさと、レイプというのがじつに親和性があり、この漫画の魅力となっている。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

レイプで解ける誤解もある

2009年11月25日  

このレビューは参考になった x 1人

ザ・レイプマン2
みやわき心太郎 / グループ・ゼロ
540円 / 15pt (3%還元)
場所と、時間のみを渡されての依頼。地図で辿り着いたのは、大手デパートの女子寮だった。なぜか人影はない。不審に思いながらも、ターゲットが帰ってきたので…。
マンガPDFファイルプロテクトがかけられています
  • 販売日: 2009年10月31日
  •  
  •    
  • (1)

レイプマン第 2 巻。
レイプで解決とはあきれた話で、たしかに一部無理なところもある。つっこみをいれつつ読むのも楽しいが、それを上回る痛快さがある。大枚をはたいてまで依頼してきた者の憂さを晴らしてやるのもレイプならば、卑劣な依頼者の裏をかくのもレイプなのだ。
本巻は一話、長い話のものがはいっている。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

レイプのプロ

2009年11月25日  

このレビューは参考になった x 1人

ザ・レイプマン1
みやわき心太郎 / グループ・ゼロ
540円 / 15pt (3%還元)
圭は、桃園学園の教師。しかしその裏の顔は、プロのレイプ屋・レイプマン! 今回の依頼は、ヤクザの後妻から。父とセックスする義母を汚らしいと嫌い、馴染んでくれない娘をレイプ。ショックを受けた娘を励ますことで、母娘の絆を築くのだった。
マンガPDFファイルプロテクトがかけられています
  • 販売日: 2009年10月12日
  •  
  •   
  • (1)

一巻あたりだいたい 7 話分掲載されている。一話完結の形式。
「レイプマン」とはショッキングなタイトルだが、内容はいたって真面目な人情もののストーリー。とくに、表の職業である教職と両立させ、裏家業では困難な条件下でも職務を遂行しようとする、主人公圭介の真摯な職業意識は、社会人の鑑ですらある。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

保存した検索条件

マイジャンル

    編集 ]

    同人作品おすすめ特集

    最終更新日:7月13日

    ご利用案内

    ご利用可能なお支払い方法

    お支払い方法について

    ドコモ ケータイ払いでポイントが買える!!

    JAPHICマーク

    当サイトは、個人情報の適切な取り扱いをしており、安心してお買い物をお楽しみいただけます。

    スマートフォン

    運営サイト