がるまに専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年08月25日
作家 あかひつじ亭
イラスト ちゃんぽん上田
音楽 斉藤しおん
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
308.98MB

作品内容

※全年齢

2018年春M3にて頒布した、「和風」がテーマのアンソロジー作品。
異なる2つの作品それぞれおよそ30分ずつ、およそ60分の物語になります。

●くれない橋 28:17
朗読作品。

お嬢様と書生である隼人(はやと)。
身分違いの二人は「紅橋」の欄干に並び立ち、そして。

その十年後、隼人は再び「紅橋」の話を耳にすることになる。

シナリオ:鈴原寝子
CV:間宮耿太郎

●狐のお花屋さん
シチュエーション作品。

雨月(うづき)はあなたが毎日通う花屋の店員。
人間の姿はしていてもその本性は狐であり、「思い出の神社」を守るために金策している。
ぶっきらぼうで口が悪くても、とある思い出と恩返しのために神社を守っており――。

・トラック1:今日も会いたくて 3:54
・トラック2:あなたのことを教えて 5:20
・トラック3:忘れられない思い出があるの 7:38
・トラック4:あなたは『何』? 9:07
・トラック5:狐のお花屋さん 7:24
・ボーナストラック:花屋になった理由 2:57

シナリオ:桜井はるの
CV:高峰夏苗

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「アンソロジー作品「和風」」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件