同人 > 紅差し > 真実の愛を知らない豚共は僕のことをストーカーなどと呼ぶかもしれないけれど、-高橋賢治-

がるまに専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

----------------------

昔から、歌うことが好きだった。

歌手になりたいなんて大層な事は願わないけど、自分がつくった歌を
少しでも誰かに聴いてもらえたら、なんて思って
アマチュアが集う小さなライブに出演したりもして

いつからか、お客さんの中にひときわ目立つ、儚げで、綺麗な顔立ちの男の人が居た。
その人は何度も私の歌を聴きにきて、手紙や贈り物も沢山くれて、それから…

----------------------

人生に嫌気が差して、絶望していた僕が、初めて出会う光だった。

素朴な振る舞い、透き通る声。初めて観た瞬間に恋に落ちて、
何度も何度も会いにいった。手紙も沢山書いた。

だんだんあの子は売れていって、僕だけ取り残される焦燥感に
発狂しかける夜もあったけれど。

愛してる。その気持ちだけでどこまでも頑張れる気がした。
だから僕は、こんなにあの子の事を想い続けた僕は、それから…

----------------------

顔面だけはいいメンヘラ男にストーカーされるお話。
どんな展開になっても大丈夫な人向けです。

全編ダミーヘッドマイク収録。
Hシーンは耳舐め、電マ、中出しあたりですがレイプ要素が強いのでご注意ください。

高橋賢治:岡山から上京した文系大学生。
しかし大学には馴染めず、半ば引き篭もりと化しながら
日々を無意味に消化していたある日、ネットで偶然見かけた
素人丸出しのライブ映像にて、ヒロインに一目惚れ。
誰よりもピュアなファンとして、ヒロインのライブに通い始めるが…


■内容
音声6トラック(計48分)
短編テキスト
設定画(賢治、ヒロイン)
ジャケット元絵

製作:紅差し

作品情報/動作環境

作品番号
RJ219993
ファイル名/ファイル容量
RJ219993.zip / 89.63MB
DLpt
 0

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「真実の愛を知らない豚共は僕のことをストーカーなどと呼ぶかもしれないけれど、-高橋賢治-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

純愛

2018年03月29日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

気になっていた作品がちょっとお安くなっていたので購入してみました。
彼の根源にあるものはとても純粋な愛なので、無理矢理ですけど辛くなかったです。
はじめの彼の声での手紙の語りは切なさもあって良かった。
聴き手を選ぶかもしれませんが個人的には好きでした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

募った重い愛故の行動

2018年03月17日  

このレビューは参考になった×4人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!それは確かに純愛だった

2018年03月17日  

このレビューは参考になった×2人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

それでも、純愛

2018年03月15日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ヤンデレ好きなら是非…!

2018年03月15日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

一途な「ファン」の暴走? いいえ、純愛です。

2018年03月15日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

いや……たしかに純粋でまっすぐな愛情には変わりないんだと思うのですけれど……いやでも……なんかすごいな……

と、視聴後ぼ~っとしてしまうほど、いつもながらのゾクゾクとした後味が残る紅差しさまクオリティでございました。ごちそうさまです!

こちらのシリーズはすべて購入させていただいていたのですが、お恥ずかしながら「高橋賢治」という名前・CVを担当されている声優さまのことをすっかり失念しており、
トラックを聴き進めていって初めて「あなたのことだったかーー!!」となりました。私だけかな……!?

自分がやったことの重大さを分かっていてなおかつメッチャ愛をささやいてくれるあたり、彼はどこまでもぶれないなあと安心したのも事実です……濃厚な物語、堪能させていただきました!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]