同人 > Duosides > オメラスの神庭 > オメラスの神庭~弐ノ噺、鳳墨~

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

■同一内容を収録したパッケージ版を2018年3月18日春コミにて頒布いたしました。
重複購入にご注意ください。


──────────────────────────────
『オメラスの神庭~弐ノ噺、鳳墨~』
──────────────────────────────

――ここは今まで神代サマが暮らしてた世界とは違うからなァ
――身体ン中から作り変えなきゃなんねぇ、ってことだな


「神庭」と呼ばれる場所がある。
そこは私達が住んでいる世界とは、別のところに存在する。

神の代わり「神代(かみしろ)」であると告げられた『あなた』。
神庭には神に遣える「御先(みさき)」と呼ばれるオス達が、
あなたの世話をし、あなたを慰めるためだけに存在している。
しかし御先は、ヒトの形をした、獣である。

神庭は『あなた』なしでは成り立たない。
御先も『あなた』なしには生きられない。
そして『あなた』も、この神庭で生きてゆくために『必要なもの』がある。

神の代わりとして神庭に喚ばれた『あなた』と
神に遣えるケモノの御話。


◆鳳墨―ホウズミ― (CV.真野大)
 神庭にいる御先(神使)。
 外見は人間のようだが、兎と交わったために兎の特徴をその身に残している。
 神代である「あなた」に対しても不遜であけすけな言動が目立つが…


──────────────────────────────
◆収録内容(収録時間:約74分)
──────────────────────────────

トラック1A. 鳳墨という名の兎 09:03

トラック1B. 鳳墨という名の兎※ 08:20

トラック2. 相互供与(69/口内射精) 23:26

トラック3. 雪白の印(開脚挿入/ぶっかけ) 09:16

トラック4. 定石な閑話 05:29

トラック5. 深交再開(後背位/スパンキング/中出し) 12:44

トラック6. 微温な仮定話 06:35


※トラック1B/世界観の説明を少しだけ省略したトラックになります。
 1Aと1B、お好みのトラックをご視聴ください。
※ステレオ録音で制作しております。イヤホン、ヘッドホンでのご視聴を推奨いたします。
※wavファイル、ジャケットイラスト同梱。

--------------------------------------------------------------------
**異世界で「神」として崇められ、溺愛されつつも、淫乱調教される18禁シチュエーション音声作品(シリーズ)です。
**淫語の表現が含まれております。
**「飲精」「人外」「獣姦(兎)」「スパンキング」「中出し」などの要素を含みます。
**基本的には愛があるので、無理矢理・強姦のような描写はありません。

補足:
・「飲精」→飲まされる。
・「獣姦」→完全な獣ではありませんが(見た目は人間です)
 大事な部分や性癖に獣の特徴(描写)がありますのでご注意ください。

全てファンタジーです。全体的にリアリティはありません。
あまり深く考えない方がお楽しみ頂けるかと思います。
(上記要素を十二分にご確認のうえ、DL頂けますと幸いです)


──────────────────────────────
◆制作情報
──────────────────────────────
CV:真野大
シナリオ:おーね(@roire_ohne)
イラスト:わめき
ロゴデザイン:花輪ふぅ(@fumion_bl)
編集:夢島(Duosides)
企画/制作:DuoSideS (http://duosides.com )

★新作情報やキャンペーン等のお知らせを呟いております!
 https://twitter.com/duosides

作品情報/動作環境

作品番号
RJ217691
ファイル名/ファイル容量
RJ217691.zip / 619.14MB
DLpt
 0

オメラスの神庭~弐ノ噺、鳳墨~の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「オメラスの神庭~弐ノ噺、鳳墨~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!可愛すぎる鳳墨

2018年03月24日  

このレビューは参考になった×8人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

見え隠れする優しさ

2018年04月08日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

オラついた口調に反して神代様のことが大好きなうさぎさんでした。かぁいいかぁいいと何度もあやされるので近所のヤンキー系のお兄さんのような印象を受けました(笑)

役者さんのクセなのかそういうディレクションなのか、大分おしゃべりがゆったりしているように感じました。試聴で確認してみるのをおすすめします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

お待ちしておりました!

2018年03月30日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

「オメラスの神庭」シリーズの特徴ある世界観と設定に、今回もどきどきさせていただきました。

前作の榴白さんが優しく甘~い雰囲気をもつキャラクターだったので、
不遜な態度をとるという今作の鳳墨さんは逆に(?)オラオラ系なのかな~? と思っていたら何の何の!
口調こそざっくばらんな感じですが、優しさと切なさを併せ持つ、とっても魅力的なキャラクターでした。最後のトラックでは思わず涙ぐみそうに……

声優さんの色っぽさ、エロティックなシチュエーションもそうですが、なによりシナリオに惹きつけられてやみません。今後もシリーズ展開、心よりお待ちしております!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

意外性がありました!

2018年03月28日  

このレビューは参考になった×2人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!愛がある

2018年03月28日  

このレビューは参考になった×2人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

よき!

2018年03月28日  

このレビューは参考になった×1人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]