({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年11月28日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数122ページ
ジャンル
ファイル容量
2.94MB

作品内容

体育祭の借り物競走で影山一輝はクラスメイトの名瀬渉にメガネを貸し、壊されてしまう。
二人は一緒にメガネを買いに行き、一輝は黒縁を選ぼうとするが名瀬に赤いメガネをオススメされる。
最初は地味な自分には似合わないと拒否したが、名瀬に似合っていると言われて最後には赤いメガネを購入した。

だが、名瀬以外の人に見せると反応はイマイチだった。どうして赤いメガネを選んだのか尋ねると名瀬は「エロかったから」と答える。名瀬は重度のメガネフェチだった。
曖昧な理由でメガネを選ばれ、交換したいと考える一輝は名瀬の家に招かれる。名瀬のメガネコレクションから似合うメガネを探そうというのだ。

しかしその途中、名瀬は突然「一輝もエロい」と言い始めて――。

メガネフェチの卓球部と地味クンの同級生BL。
約46000字 挿絵無し。
A6サイズで全122ページ(内本文117ページ)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「地味クンのメガネが赤い理由」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件