({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年09月19日
最終更新日2018年06月28日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
124.02MB

作品内容

乙女+メロドラマ+ロマンチック(+パズル)ゲーム!

●同じピースを3つ揃えて消すマッチ3ゲーム。
●攻略(恋愛できる)キャラは5人。
 ADVではないので選択などはありません。ストーリーを解放して読むだけです。
●18禁にしていますが残念ながらアダルトゲームではありません。
 せいぜい15~17禁程度です。エロ要素に期待はしないで下さい。
●BL要素が全く駄目な人はやめるのが無難です。
● 暴力や暗い展開、グロを含みます。少しでも不安な方はやめておいた方がいいです。

サイトの方にもう少し詳しい説明があります。

作品情報/動作環境

DirectX
9以降

バージョンアップ情報

  • 2018年06月28日
    不具合修正
    150回合成達成で、全てのRカードが解放される筈が、「名前」のカードが解放されない場合がある不具合を修正しました。
  • 2017年12月19日
    誤字脱字修正不具合修正
    誤字及び、バグ(メモリーを10個まとめて合成しても、1回分しか合成回数が足されない)を修正致しました。
  • 2017年11月13日
    誤字脱字修正不具合修正
    ver1.01 バグ・誤字修正
    スキルレベルが永遠に上げられるバグを修正しました。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「Kuchen Loschen」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!お値段以上の大ボリュームと魅力的なシナリオ

2017年10月25日  

このレビューは参考になった×5人

なんでこんなにお安いのだろうと頭を捻ってしまうくらい、シナリオの完成度、大ボリューム、魅力的なキャタクターたちによって繰り広げられるシナリオ、楽しいパズルにのめり込んでしまいました。

まずは、パズルをクリアしていき、本編のシナリオを読んだ後に、パズルをプレイしたことで手に入ったエーテルというアイテムで、キャラクターの個別シナリオを解放して読み進めていく形になります。

本編シナリオを全クリした時にはかなり大量のエーテルが手に入っているので、全キャラの個別シナリオを読んでもエーテルはあまるくらいあるのでご安心を。エーテル集めで困ることはまずありません。

更にガチャによって手に入るキャラのミニシナリオもあるという、凝りっぷり。

この作品ですが、ヒロインを含めキャラクターがとても魅力的で、シナリオを読む手が止まりません。

ヒロインが生い立ちのせいか恋愛というか他人と関わることに臆病な面があるのですが、キャラと関わるうちに変わっていこうとする姿が健気で胸を打たれました。

こう変に女のいやらしいところもなく非常に好感のもてるヒロインです。

攻略対象達も属性的にもバランスがとれていて、本編をクリアした頃には、全員好きになっていて誰から個別を読むか迷ってしまいました。

恋愛的には、もっともっと行く先を見たいと思えるシナリオでしたので、是非なにかしらの続編でまたこの魅力的なキャラクター達に出会いたいです。結末を見届けたいです。

正直お安すぎるので、お値段が1,000円以上でも買って損なしだと思いました。

普段はBLでご活躍されている作者様ですが、どうか今度も乙女ゲームを作っていっていただきたいです。よろしくお願いします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!魅力的なダークファンタジー乙女ゲーム

2017年11月09日  

このレビューは参考になった×3人

舞台は中世ヨーロッパモチーフの世界。主人公のグレーテル(名前変更可)のお店へある日 国の王子と兵士達がやって来ます。彼らが言うには復活したというのです。お菓子の家を作り子供をおびき寄せ、喰ってしまうという悪い魔女が…。童話で知られる通りかの魔女を倒した過去を持つ主人公は、かくして(ほぼ無理やり)魔女討伐の一団に加えられ因縁の地へと向かうのでした。

話はメインストーリー(全員共通/100話)→ 個別ストーリー (各キャラ20話前後)→ ミニストーリー(個別の後日談、シェア版限定/各キャラ9~10話)の順で構成されています。個別ストーリーは選択肢で分岐するタイプではなく、各キャラで話が独立しているのでどのルートも新鮮な気持ちで楽しむ事が出来ます。話数だけで見るとメインと比べ個別が短いと感じるかもしれませんが、結構がっつりと読み応えが有りますよ。ミニストーリーは個別ストーリーの後日談。糖度マシマシです。様々な苦難を乗り越えた後の平和な後日談なので余計に心へ沁みます。

乙女ゲーとして肝心な攻略対象ですが、いやーキャラが全員良い意味で濃いwメインストーリーで何だこいつは!?となったキャラクターも必ず見せ場が有り、最後には愛着が持てるようになります。属性や個別√の展開もうまい事バラけており、攻略対象が全員大人の男性なので当然色っぽい展開になる事も。過去の経験から他人と深く関わる事に臆病な主人公と攻略対象が徐々に近付いていく様はじれったくもドキドキします。

注意書きにBL要素が全く駄目な人は~という一文が有りますが、攻略対象同士でそういった関係になったりギャグでBLネタが入る訳では無いのでそこに躊躇している方は安心して下さい。話の展開的に人を選ぶ要素(作者様のHPに記載有り)がどうしても入りますが、沢山の方々に遊んで頂きたい素敵な作品です。是非ともプレイしてみて下さい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!お値段以上のスーパーボリュームと素晴らしい世界観

2017年09月29日  

このレビューは参考になった×4人

驚きの完成度でした!

本編はもちろん、キャラ毎のストーリーにもぐいぐい引き込まれました。素晴らしいシナリオ。
フリー版もあるようですが、一度プレイしてしまったらミニシナリオ付きの有料版が欲しくなること請け合い。

是非是非またこの作者様の作品を乙女ゲーのジャンルでプレイしたいものです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!童話を元にしたダークファンタジー乙女ゲーム

2017年09月25日  

このレビューは参考になった×2人

ヘンゼルとグレーテルをモチーフにしたダークファンタジー乙女パズルゲームです。

登場キャラクター達はみんな魅力的で王道的なストーリーにグイグイ引き込まれました。

パズル要素のあるマップストーリーが共通ルート、クリア後にパズルで貯めたポイントと交換して読み進められる個別ルートとなっており、さらに特別なポイントで引けるガチャで各キャラ達とのショートストーリーが楽しめます。

個人的にパズル部分は苦戦する部分もありましたがキャラのレベルを上げればそれほど難しくなく、男性同士の同性愛要素があるので苦手な方は注意が必要ですが、個人的にはお値段以上の大ボリュームでこのお値段でこんなに楽しませて貰えて良いのかと思うほど大変楽しめました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!はまりました!

2017年09月25日  

このレビューは参考になった×3人

童話モチーフのダークなストーリーに、キリリとした美しい絵柄がとても良く合っていました。鬱々として辛い展開もあるのですが、それを乗り越えたからこそ、後日談の甘さはまた格別染み入ります。攻略対象もそれぞれがしっかり個性を発揮していて、よく練られたキャラクター性に脱帽です。攻略対象陣のトークは必見。この製作者さまの乙女ゲームをもっともっとプレイしたい!と思ってしまいました。調べてみたところBLが主戦場の方の様で本当に残念です…。また、私はパズルゲーが苦手なのですけれど、スキルなどで救済措置もしっかり用意されている為、困難は感じませんでした。ゆるふわ、お花畑ゲーに倦んだ方にお勧めしたいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]