同人 > 年がら年中 > 京介くんはあんラッキー > 羞恥テレテレ京介くんっ

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

人狼のエロい魔の手に祓い屋の青年が羞恥に悶える!
おやじ人狼×祓い屋の青年のオリジナル18禁BLマンガ。(本編26ページ)
※京介くんはあんラッキーシリーズの番外編です。

内容は、「京介くんはあんラッキー」のその後、「京介くんはあんラッキー(2)」に入る前の話になっています。
「京介くんはあんラッキー」の簡単なあらすじを描いたので、この本だけでも問題なく読めると思いますが、シリーズを見て頂けるとより京介と櫂那の関係等、分かりやすいかと思います。


~あらすじ~

魔を祓い滅する邪祓祇(じゃはらぎ)の任務初日に敵である人狼、櫂那に無理やり抱かれ「嫁」にされてしまった祓い屋の青年、京介。
強制的に二人で任務を遂行する羽目になった京介は、淫魔並みにドスケベな櫂那に振り回されることに・・・。
しかし、エロいことに目をつむれば、敵でありながら優しく頼りがいのある櫂那。
京介は反発しつつも、次第に惹かれていくことに戸惑いを感じていた。
そんな中、櫂那は京介ともっと一緒にいたいとぼやくが、これ以上エロいことをされては堪らないと、
京介は「俺は離れたい」と突っぱねてしまい・・・。

【櫂那が「先生」になってエッロい無茶ぶり!?】
疑似公開プレイ、まさかの友人参加!?、強制オ○ニー、乳首責め、中出し、言葉攻め等、
櫂那のでっかいアレでイきっぱなしになるくらいガツガツ攻められ、羞恥プレイに悶えちゃいますっ!

作品情報/動作環境

作品番号
RJ206672
ファイル名/ファイル容量
RJ206672.zip / 54.83MB (57495598Byte)
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

羞恥テレテレ京介くんっの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「羞恥テレテレ京介くんっ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件