({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年06月03日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数28ページ
ジャンル
ファイル容量
44.3MB

作品内容

作品名:香港十八区幻想録
ページ数:4P+24P
作者:冥(Achiba)
作品サイズ:A5、フルカラー
作品年齢分けなど:全年齢向け、香港十八区擬人化初期設定資料。
紹介:DLsiteでの販売価格は、手数料などがあるため、会場の販売価格よりやや高くなっております。イベント会場でも販売しておりますため、こちらもよろしくお願いいたします。

香港を題材にした作品は人気がないと言う方もいれば、香港=グローバル化と言う方もいます。果たして、香港を題材にしました作品は売れますか?
私は、香港十八区擬人化企画を立ち上げ、この企画を通して、香港を題材にした作品の将来性を知るだけでなく、皆さんが香港を題材にした漫画作品に対して、どれぐらいの興味を持つことをしりたいと思っております。
日本では、流行りの文化を通して、あまり関心されない題材に注目を浴びせようという動きは多々ありますので、私は自分が得意の漫画を通して、皆さんが、特に若い世代が、香港の文化産業に関心を持たせたいと思っております。この企画を通して、皆さんに香港の豆知識を知り、香港を題材にしました作品に興味を持たせばいいなと思います。
香港を題材にしました作品は売れるかどうかを知るため、ここですでにネットで公開しているキャラクター設定資料を一冊の本に纏めました。この作品の中では、より詳しいキャラクターの設定があり、更に、初期のラフ絵なども収録しております。

この作品を発表しました目的は、香港を題材にした作品の将来性を知るだけでなく、皆さんが香港を題材にした漫画作品に対して、どれぐらいの興味を持つことをしりたいことにあります。
まずはこちらでキャラの設定を公開し、皆さんの反応を見て、次の一手を考えたいと思います。
この作品を題材にしました二次創作を歓迎します。
企画の内容はこちらからどうぞ:https://www.facebook.com/hongkongsaga/

注意事項

この作品は「中国語」で書かれた作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「香港十八区幻想録」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件