({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年05月17日
シナリオ 涼和
イラスト しやわせ
声優 間宮恥太郎 / 松風
音楽 助教授 / へろみゅう
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
130.14MB

作品内容

あらすじ
凱の愛情表現は重すぎる。
千春は凱に別れを切り出したが、凱は泣きながら別れたくないと譲らなかった。
なぜ別れなければいないのか話し合いをするために凱の住む家に移動し、そして始まる監禁生活――。
別れたい千春と、千春を好きすぎるあまり狂気に傾いていく凱。
千春に残された選択肢はたったふたつだった。

http://carbohydrate.xii.jp/out_of_order/

全7トラック
約70分

無理矢理・拘束・首絞め等の表現が含まれます

制作:Carbohydrate
イラスト:しやわせ
キャスト:間宮恥太郎、松風
BGM:助教授、へろみゅう
シナリオ:涼和

キャラクター

アウト・オブ・オーダー [Carbohydrate]

津中 千春 つなか ちはる 受け
25歳
身長:175センチくらい
中肉中背
ひとりっこ
好きな食べ物はおにぎり
嫌いな食べ物は甘いもの
やや内気で自分の望みを発信する事が苦手なタイプ
意見する事が面倒で多少の事は我慢してしまう(が、今回は我慢の限界に達したところから話が始まる)

アウト・オブ・オーダー [Carbohydrate]

井橋 凱 いはし かい 攻め
25歳
身長:175センチくらい
千春に比べてやや細身
千春のためならんでもできる
上に二人の姉がいる三人兄弟の末っ子
好きな食べ物はチーズケーキ
嫌いな食べ物はパセリ
自己中心的な考えをしがち
甘やかされて育ってきたので、自分の我儘は当然受け入れられると思っている

 

 

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「アウト・オブ・オーダー」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!明るいヤンデレ

2017年06月06日  

このレビューは参考になった×1人

試聴した段階で、「こいつはやばい攻めだぞ…!」という予感(期待)がありましたが、本編を聞き終わった今では、その期待を遥かに上回るヤベェ攻めであったことを断言できます。
まず声優さんが上手すぎます。無邪気に怖い言動をしてきて、しかもその内容がどんどん悪化していく様が、もはやホラーです。
目を閉じて聞けば攻めの、焦点が合っておらず瞳孔も開いているのであろう瞳が脳裏に浮かんできます。笑いながら怒る人のような不気味さがこの攻めにはありますね。
受けの声優さんも素晴らしいです。日常パートのクールな感じを残しつつ、エロでは低音ながらも色気のある、決して女子のような喘ぎではない矯声を聞かせてくれます。まさにBLの受けに求める、理想の喘ぎ声と言っても過言ではないでしょう。
元恋人同士(攻めは別れていないつもり)の二人なので、監禁している側、されている側にも関わらず、どこかほのぼのしたやりとりなどが随所にあり、見知らぬ相手に拉致監禁され一方的にされるというような悲惨な感じはありません。
ですが、その受けの「よく知ってる相手だから」という安心感につけこみ、攻めはどんどん無邪気に鬼畜なことをしてきます。受けが「あ、こいつやばい」と気付いた頃には、もう時すでに遅し…
クールで色気のある青年が明るいヤンデレに思い切り執着されてひどいことをされてしまう物語に興味がある方には是非ともオススメできます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]