({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年03月23日
年齢指定
作品形式
アドベンチャー
/ ショタ拷問ゲーム
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
105.35MB

作品内容

美少年の性器を中心とした料理を味わう闇の料理店

●活美少年専門料理店●
大勢の少年達が誘拐され料理の食材とされている料理店
沢山のお客が見守る中、生きたまま少年達の無垢な性器が剥かれ調理されていく…

●ようこそ!狂気と淫靡な料理店へ●
少年の肉体的特徴を考慮してそれぞれ個性的な料理方法を考案
主に性器に対して生きたまま料理する鬼畜料理店の開店です

●誘拐された5人の少年達の運命は?!●
さあ、それでは皆さんお待ちかね!
今日の獲物は相田翔太君!活発な彼なら、下半身も逞しいことでしょう!
今日の料理は肉棒と睾丸のソテーです!

●ドットパターンによる拷問調理●
CGでは表現不可能な表現をドットパターンによりシーン再現

=★プレイヤーは謎の料理店の清掃人として参加★=

就職を探しながら、フリーターとして生活していた俺は、ある日高時給のバイトを見つけた。
しかも、料理店の清掃員だから楽だろうと思い、応募すると、すぐさま採用となった。
仕事自体は苦ではなかったが、正直な話、この仕事を辞退したくなっていた。
仕事場は地下にある料理店なのだが、なにやら不気味な雰囲気で、店内は血なまぐさく、床や壁には血のような赤黒い色が点在していた。
清掃の仕事は営業時間外のホールのみで、キッチンに入ることは禁止されていた。
客が座る席からカウンター越しにキッチン内が見えるため、俺はそこからの光景しか見たことがない。
キッチン内は広く、鉄板や大きなまな板、ガスコンロやシンクなどがあり、なぜか客席からよく見えるような構図になっている。
まるで、客に料理を披露するかのような……。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「美少年を拷問調理する料理店」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件