同人 > オトメバコ-OtomeBako- > オモチャをお届け > オモチャをお届け~ラブグッズ~ ♪01 鴻上 仁編

         
({{ product.rate_count }})
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

☆CV:片桐良一☆ オトメバコ製作によるオモチャ作品。
新作はたまご型ローター(18禁作品)


-----
オモチャをお届け~ラブグッズ~ ♪01 鴻上 仁編

鴻上 仁(こうがみじん)
身長180cm ガッチリとした身体付きのセクシーなおじ様。


インターネットを使ってこっそり注文したラブグッズ
取扱い説明書の代わりについてきたのは、アラサーのおじ様だった。
ラブグッズを使いながら、本当のセックスの気持ちよさを教える。


※当作品には隠語が含まれております。
※興奮する内容があります。
※イヤホンもしくはヘッドホン推奨作品となっております。

-----

トラック紹介

01 ご挨拶 (11:00)
02 ローターで間接的に刺激 (09:53)
03 ローターをお手入れと小休憩 (04:53)
04 取扱い説明書とお風呂 (06:15)
05 取扱い説明書の前戯 (07:33)
06 取扱い説明書の挿入 (07:10)
07 ピロトーク (02:01)

おまけ
HSEなしバージョン
ジャケットイラスト同封

-----

◆CV:片桐良一 様

◆イラスト:心友 様

◆シナリオ:ひめの 様

企画制作:オトメバコ

オトメバコblog
http://otomebako.blog.fc2.com/

オトメバコtwitter
https://twitter.com/otome_bako

作品情報/動作環境

作品番号
RJ189623
ファイル名/ファイル容量
RJ189623.zip / 59.91MB (62821383Byte)
DLpt
 0

オモチャをお届け~ラブグッズ~ ♪01 鴻上 仁編の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「オモチャをお届け~ラブグッズ~ ♪01 鴻上 仁編」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!オジサマ

2017年06月01日   投稿数 : 4位

このレビューは参考になった×0人

大人なオジサマに色々と教えてもらうというか
甘やかしてもらうというか…
可愛がってくれる甘い感じを味わえるので
オジサマ好きな人はもちろん
年上の人に可愛がられたいという人にもオススメだと思います。
お嬢さん呼びはきゅんとします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!取説のオジサマ

2016年12月09日   投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

大人のオモチャを買ったら・・・素敵なオジサマが付いてきました。

そのオジサマが色々と使い方を身を持って教えてくれる・・・という。
とても面白い設定です。

生身の取説が付いてきたという感じでしょうか。

テクニシャンなオジサマに、あの手この手と攻められ翻弄されるヒロイン・・・
言葉攻めもされたりとドキドキです。

手ほどきの後はオモチャの取扱いを説明するオジサマ。

どんな物でも取説ってあるんですね。
なるほど、そう扱うんだ・・・と納得したり。

彼がヒロインを「お嬢さん」と呼ぶのも良いです。
オジサマな感じが堪りません・・・
そしてラストでの彼のセリフにグッときました。

オモチャに興味のある方も無い方も楽しめる作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]