>    >  

         
({{ product.rate_count }})
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

狭い部屋で人形として父の部下だった男――鐘ヶ江亮と暮らすことになったあなた。
 今度は、衣服を着せられるところから物語は始まります。
 けれど、それだって素直に着せてはもらえません。
 男の視線と揶揄と羞恥に晒されながら、ようやく服を着たあなた。
 今度は、食事の時間です。
 ほとんど動けないあなたが食器として使うのは、男の唇。口移しの食事を、甘んじて受けることになります。
 悔しいですか? 憎いですか?
 それとも……

 小箱のような部屋でおじ様に飼われるシリーズ「オジサマキューブ」のシリーズ8作目です。
 静かな部屋で二人きりというシチュエーションを追体験していただくためにBGMを入れておりません。
 演出のため効果音が入っている場合があります。

CV:白狼王魔様

track1 さて、着替えましょうか
track2 お食事の時間です。口移しでどうぞ
track3 では、記念撮影をしましょう
track4 今度は、私の食事といきましょうか

48分20秒

作品情報/動作環境

作品番号
RJ184441
ファイル名/ファイル容量
RJ184441.zip / 17.86MB (18731956Byte)
DLpt
 0

DollHouse鐘ヶ江 その2の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「DollHouse鐘ヶ江 その2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ヤンデレ(2) 監禁(2)

加速する愛憎

2017年03月21日  ぶん さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

今回は立場を自覚させるかのようなセリフが多かったです。
ことあるごとに「貴女は私の人形だ。」と言い聞かせているようでした。
それと同じくらい、別のことも何度も言い聞かされます。
その言動からは、鐘ヶ江さんの闇を感じ取れます。
真意を探りたくなるような、闇を覗きこみたいような…
愛情なのか、愛情を超えた執着なのか…いろいろ考えさせられます。
でもやっぱり、すべての原因・原動力は「愛情」なんですね。

ほとんどのトラックの始まりが「さて」なのが少し気になりますが、一種の合図のようなものなのでしょうか?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

続編待っておりました

2016年09月21日  shimaco さん 投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

手の届かない相手を薬漬けにし、閉じ込めてお世話し続ける鐘ヶ江さん。
その1に増して愛が溢れていて、さらに良かったです! リップ音凄すぎ…(//ω//)
歪みまくって一周してしまったような愛し方が愛おしいです。

オジサマの激しく歪んだ愛に浸れる作品だと思います。
ヤンデレ好きな方にもぜひ聞いていただきたいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]