({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年03月26日
シリーズ名勇者敗北シリーズ
カップリング
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数76ページ
ジャンル
ファイル容量
8.31MB

作品内容

2016年3月21日J庭40新刊。
攻めも受けもまとめてモブレされます。メリバ。

【世界観】
90年代RPGファンタジー系。
人間と魔王が世界の存亡をかけて何千年も何百年も争い続けている世界。
かつて、闇の底で魔王が目覚め、世界のすべてを掌中に収めようとした。
大地母神である「暁の女神ヴァルフレイア」は、人々の願いにこたえ、
魔王を北の果て、極北氷原地帯に封印する。しかし、邪悪な力は女神の封印を打ち砕き、
数百年に一度、魔王が復活してしまう。
そのたびに、女神は神託を下して、魔王を滅ぼせる唯一の存在「勇者」を選定するのであった――

【物語】
ヴァンとクリスは西大陸を旅する魔物退治屋。「女神の神託」は下らず
勇者に選定されることはなかったが、弱く善良な人々を助け、
世界が平和になるように恐ろしい魔物を退治して回っていた。
とある秋の日、ふたりは街道沿いのレナザックの街で魔物に襲われていた少女を助ける。
少女の家は宿屋を経営しており、美味しい夕餉にありついて
一晩ぐっすりと休んでいると、あろうことか魔神がクリスを拉致し……

【登場人物】
ヴァン・デルフィーノ
陽気で快活な旅の剣士。ざんばらぎみの黒髪を背中で革ひもでくくっている。
クリスには「単細胞、考えなし」などとたまに小言をいわれる。
弱きを助け、魔物たちを蹴散らしてきた青年。クリスとは恋仲。(クリスとの関係においては攻め)

クリストファ・ブランシェ
白魔法や精霊魔法を会得している神官。金髪碧眼の楚々とした美青年。純白の神官装束が良く似合う。
理性派で温厚、誰にでも親切だが、恋人関係であるヴァンだけにはツンとした一面も向ける。

魔神シュトリー
恐ろしい地獄の魔神。色欲をつかさどる。計略をもってクリスに近付く。


メリーバッドエンド、快楽堕ち、異種姦要素あり、触手要素あり、攻めもモブレされます。

サンプル追加

J庭40新刊。「触手の粘液で受けの腹の中を清める」描写あり(汚い描写はないです)
地雷がないか、今一度サンプルをご確認をお願いします。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「勇者敗北」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件