同人 > スパイダーリコリス > 裏アプリ裏ノ裏

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

夏休み前の高校には「裏アプリ」の噂が流れていた。
インターネットのアンダーグラウンドで不定期配信される謎のアプリで、これを使用すると任意の対象者を思いのままに操ることができるというのである。
小峰唯人(こみねゆいと)は生徒会に所属するおとなしい優等生だった。小柄で色白の小さな女顔には眼鏡をかけており、口下手で友達も少ない。制服を着崩すこともできない真面目さから、ついたあだ名は「委員長」である。
夏休み前日のある日、唯人はクラスメイトの秋谷亮輔(あきたにりょうすけ)とふとしたはずみで親しくなる。明るいスポーツマンで、男女ともに友達が多い、クラスの中心にいつもいるリア充そのもののような亮輔は、唯人にとても優しかった。
唯人が彼に惹かれていることを自覚したとたん、学生寮の唯人の部屋に学内の鼻つまみ者の不良生徒が三名なだれ込む。彼らは笑いながら唯人を押し倒し――

モブたちがマジで愛なしのゲス野郎のクズ連中・無理やりのモブレ・乳首責め・玩具使用・複数攻め・アプリ使用で抵抗不可の状態・攻めの助けは間に合わない・攻めによるお清めエッチや救済エンドなし・攻め×受けはあるけどモブの前で無理やり、という作品。よければどうぞ。


A5/80ページの二段組み 小説 成人向け描写あります。
(※おまけとして裏編、裏ノ裏編がついています。
「カップリングイメージが狂った!」という場合が若干想定されます。もし気に入らない場合はおまけは脳内消去してください。
なお、裏編ではお清めエッチのようなものが若干…あります。ただしハッピーラブラブエンディングではない、と思います)

作品情報/動作環境

作品番号
RJ165149
ファイル名/ファイル容量
RJ165149.zip / 2.19MB
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「裏アプリ裏ノ裏」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件