同人 > Suite Ruby > 彼の月の傾くまで

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年10月23日
カップリング
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

【みかつる】阿津賀志山で何度戦っても、姿を見せない三日月。
寂しさをつのらせる鶴丸は、時間移動の事故で平安時代にタイムスリップしてしまう。
そこにはまだ恋仲になる前の若い三日月がいて――?

50ページの作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ164836
ファイル名/ファイル容量
RJ164836.zip / 81.57MB
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「彼の月の傾くまで」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!時をかける刀

2016年05月03日  

このレビューは参考になった×1人

厚樫山から帰ろうとしたところ、イレギュラーに“門”が開き平安時代にタイムスリップした鶴丸のお話です。

なかなか現れない三日月を想いこがれていた鶴丸。正体を明かせずに過ごす三日月との日々に胸が高鳴りっぱなし。未来に帰る目処が立った前夜、紅葉の木の下で愛し合い、再会を約束して別れます。

この方の作品は和歌とストーリーがうまく絡み合い、面白さが倍増するところが魅力の一つです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]