同人 > Suite Ruby > 恋いろは

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

鶴丸の子守をしながら成長を見守る三日月の、秘めた想いを描くみかつる本です。

日に日に美しくなる鶴丸に、愛おしさをつのらせる三日月。
仲睦まじく時を重ねていくかに思われた二人だが――
ついに打ちあがり晴れ姿を見せに現れた鶴丸を、
もう会いに来るなと三日月は突き放す。

32ページの作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ163662
ファイル名/ファイル容量
RJ163662.zip / 41.29MB
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「恋いろは」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!三日月宗近の光源氏計画

2016年04月19日  

このレビューは参考になった×1人

生まれて間もない鶴丸に一目惚れ(!)した三日月が子守兼家庭教師としていろいろ教えるお話です。鶴丸が育つのを今や遅しと待つ三日月。光源氏もかくやです。

号が決まり大人になった鶴丸を遠ざける三日月。三日月の献上先が決まったと知った鶴丸は三日月の下に走り、目出度く結ばれました(≧▽≦)

この後長い間離ればなれで過ごす二振り。なんだか切ないです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]