同人 > E-mon企画 > 被虐のエチュード > 被虐のエチュードact.4ラストダンス

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

被虐のエチュード 第4弾 とうとうシリーズ最終回です

世界の影の部分で力を持つ組織、三頭(スリーヘッド)によって、被虐の性戯に喜ぶ性奴に成熟していった "R"こと亮一。
それに異常な執着を見せる、三頭の取引相手カイザーは、いきなり"R"との接触を断たれ、いきり立つ。
カイザーの国の政情不安に、もはやスポンサーとしての価値が無いと判断した三頭はガードマンのジョーと共に亮一を隔離する手段をとったのだ。
亮一とジョーの間には互いに魅かれる感情が芽生え、カイザーによって、心身共に傷ついた亮一は彼に癒される。だが、カイザーの固執は次第に狂気を帯び……

最終話を迎え、やれるものはなるだけやっておこう!(^^;)ということで、
ハードなセックス、攻めエロシーンが増えております。
いつものモブ攻めはもちろん、拉致監禁、ボンデージ風味が好きなカイザーの為に拘束具とか(笑)
今回は苦手なガチ体型を攻めるとかにも挑戦してみました。しかし…む、難しかった。
奈落へ突き落とされ、被虐の喜びを存分に味あわされる主人公に快感♪という趣味の方にお勧め
(^@^)SM苦手な方はご用心下さい

シリアス風味のシリーズものですが、ストーリーというよりはエロを楽しむ一品ですので、初めての方もそれなりにお楽しみいただけると思います。
表紙込みで54p

作品情報/動作環境

作品番号
RJ155191
ファイル名/ファイル容量
RJ155191.zip / 74.29MB (77894357Byte)
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

被虐のエチュードact.4ラストダンスの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「被虐のエチュードact.4ラストダンス」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件