同人 > 姫林檎 > 青髭

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 姫林檎フォローする
販売日 2014年07月13日
カップリング
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

街娘シリーズ第三弾。青髭パロディです。
とある片田舎に青髭と呼ばれる恐ろしい男がいた。彼はこの町を牛耳る大金持ちであり、そして領主でもあった。
彼にまつわる悪いうわさは後を絶たない。これまで何人もの奥方が行方知れずになっているとさえ言わしめている、そんな男だったけれど。

町医者の父と貴族家出身の母のもとに生まれた花のような美少女、エレン。この町一番の美少女だ。優しい両親、気心知れた幼馴染と恙ない日々を過ごしてた。
けれどそんな彼女にある日、青天の霹靂が起こる。驚くことなかれ、青髭公からエレンに対し、求婚の申し出があったのである。
権力者に逆らえば家族がどうなるかは目に見えている。心を殺し、エレンはその求婚を受け入れる。何もかもが謎に包まれた青髭…その姿をたった一目さえ見ぬまま妻として迎え入れられた初夜、とうとうその素顔を拝むこととなる。

※単行本派の方には一部ネタバレを含みます。
※男性向け描写が多々あります。

作品は小説本文となっております。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ137708
ファイル名/ファイル容量
RJ137708.zip / 24.18MB
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「青髭」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件