同人 > 姫林檎 > 囚われ姫

         
({{ product.rate_count }})
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 姫林檎フォローする
販売日 2014年01月09日
カップリング
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
-

作品内容

何不自由することなく、裕福な家庭に育ったエレン♀。年頃を迎えた彼女は医師である父に習い、女学校に進学することを選ぶ。
高度な教育を受けたいと、幼馴染のミカサ♂と共に王都にある新学校へ進学する。普段はミカサに寮まで送り迎えしてもらっていたが、彼不在の日を狙い、エレンはとある書店へと向かう。
それは学友であるクリスタが読んでいた珍しい本を取り扱っているという書店だったが、一人では行かない方がいいと勧められていた。だがエレンはそんな忠告をまともに取り合わずに一人で赴く。
店には誰もいない様子だった。しばらくは店員の戻りを待っていたエレンだったが、あまりに無人状態が続く為にそれを訝しがり、店の奥へと突き進む。そこでエレンが見たのは頭から血を流す店主らしき男と、ナイフを片手にする男たちの姿だった。抵抗むなしく地下へと連れ込まれたエレンはそこで運命の出会いを果たす。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ127792
ファイル名/ファイル容量
RJ127792.zip / 73.11MB (76666286Byte)
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「囚われ姫」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件