同人 > しめさば > 犬館 > 鯖09:三頭の牡犬

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2013年12月21日
シリーズ名犬館
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

三人の肉奴隷青年をメインにした短編漫画3本立てです。
★ストーリー的なつながりは薄いので「犬館」ナンバーを読まなくても楽しめます!

【構成】

 全文モノクロ 漫画本文合計26p
┌タイトル1p
├『黒犬の出張』(漫画本文)8p
├『白黒の豚犬』(漫画本文)10p
├『白犬の初体験』(漫画本文)8p
└補足1p

【各作品タイトル・内容】

・黒犬の出張
[女装 オナニー 食ザー 指アナル アナルファック 中出し]
  猫耳メイドに女装した黒髪青年が羞恥と恍惚の入り混じった表情を浮かべながら
  自身の自慰姿と精液を「ご主人様」に提供し、アナルファックをおねだりする。

・白黒の豚犬
[豚プレイ アナルファック スパンキング 鼻責め アナルフィスト 失禁]
  輪姦された挙句、フィストファックを喰らい泣き叫び失禁するも、
  最後には鼻フックまでされながら浅ましいブタ鼻アヘ顔絶頂射精を晒す元聖職者の青年。

・白犬の初体験
[拘束 足コキ オナホ&アナルバイブ責め 淫語]
  肉便器にされ内も外も精液まみれになってもなお反抗的な白髪青年が、
  オナホとアナルバイブで2点同時責めされて素直になる。

【キャラクター】

・黒犬の出張‐「黒犬」黒髪の青年。細マッチョ、無表情で従順、アナルが弱い。
・白黒の豚犬‐「白黒犬」白黒髪の青年。細マッチョ、元聖職者、真面目で家族思い、M度高め。
・白犬の初体験‐「白犬」白髪の青年。マッチョ、反抗的だが心が折れやすい、巨根で絶倫。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ126257
ファイル名/ファイル容量
RJ126257.zip / 20.42MB (21412040Byte)
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

鯖09:三頭の牡犬の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「鯖09:三頭の牡犬」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!おためし

2016年06月10日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×0人

もともとの「犬館」を読まなくても、こちらの作品は読めると商品説明に書かれていたので、試しに購入してみました。
三人の短編が収録されていますが、2番目の話がハードでちょっと切なかったです。
作品の雰囲気も分かりましたので、今度は本編を読んでみたいと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]