同人 > B-LINE > スラック・ライン > SLACK LINE #1 〜ルドンと奇縁〜

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 B-LINEフォローする
販売日 2013年07月29日
シリーズ名スラック・ライン
年齢指定
全年齢
作品形式
同人誌マンガ / 現代アート業界+美術史コラボ
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

同じ児童養護施設出身で同居中の悠とコウは、先の不安からケンカをしてしまう。
内気で絵ばかり描いている悠は、ある日新しく出来た画廊で、フリーキュレイターの水嶋と出会う。
水嶋は、美術教育を全く受けていない悠のスケッチブックの絵が、現代美術の権威、関口赤光の最新作に酷似していると気づき、疑問を持ち、悠の絵を買い取ると申し出る。
一方、コウは恩師から、いつまで二人で暮らすのかときかれ、その理由を探す。
自らゲイであると自認する水嶋は「自分とつきあえば、画家としての将来を保証する」というのだが…
現代アート業界+美術史を絡めたボーイズストーリーです。

「スラック・ライン」〜アート業界+BL

ギリギリの綱渡りを楽しむ、それがスラックライン。崖っぷちともいえる社会的弱者がはじめたアート
それを「スラッカー・アート」といいます。養護施設出身で、夢を持てずにいる主人公、小渕悠
しかし、彼には天才的な素質がある事を、グローバルなキュレイター水嶋が見抜きます。
未だモラトリアムの中にいる悠と、同じ施設で兄貴役として育ったコウ。
画家になりたいという選択路の上で、悠は水嶋を選ぶのか、コウを選ぶのか…
1話につき1キャラ登場予定のイケメン群像劇。また、作品に登場するのは「気軽に見に行ける美術作品」。国内の実在の美術館と連動してますので、美術手帳としてもどうぞ。

スラック・ラインのキャラクター達

SLACK LINE #1 〜ルドンと奇縁〜 [B-LINE]

小渕悠 19歳
複雑な家庭環境に生まれ、人付き合いが苦手
赤面症、内気、繊細だが、人並み外れた集中力を持つ。
今の所父の仕送りで生活しているけれど
20歳までという期限をつけられている。
手先が器用で、常にスケッチブックを持ち歩く。
心の中では画家を目指したいらしいが、現実的な問題の前で立ち止まっている。

SLACK LINE #1 〜ルドンと奇縁〜 [B-LINE]

佐伯孝 通称コウ。19歳
悠と同じ施設で育った。なにかと兄貴分をやりたがる、
現代に生きる「兄弟仁義」のような男。
肉体労働系バイトを転々としながら、役者になる事を夢見ている。やたら意味のない自信だけはある。
「正義のヒーロー」として常に
悠を守っている存在。責任感は強い。

SLACK LINE #1 〜ルドンと奇縁〜 [B-LINE]

画廊「ヴァザーリ」の店主であり、フリーのキュレイターをやっている。自称「マイノリティの人」。
つまり堂々たるゲイにして、グローバルを肯定するセレブ。かなりの自信家。
美術に関しては鬼と化すが、仕事と趣味の境界線はどこまでも曖昧である快楽主義者。
プール・オムとメンソールタバコを愛用。如月十真という画学生の愛人がいる。

 

作品情報/動作環境

作品番号
RJ119069
ファイル名/ファイル容量
RJ119069.zip / 67.56MB (70838693Byte)
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

SLACK LINE #1 〜ルドンと奇縁〜の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「SLACK LINE #1 〜ルドンと奇縁〜」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件