同人 > しめさば > 犬館 > 鯖08:犬館II

がるまに専売

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2013年08月03日
シリーズ名犬館
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

★とにかく脱糞と絶頂射精!
快楽排泄系スカトロに特化した、今までよりも更に変態度数の高い調教漫画です。
作中三回にわたる排泄調教シーンの他、
他の犬奴隷青年との3pや客とのアナルセックスもあります。

★スカトロのビジュアル面が苦手な方、スカトロ初挑戦な方のために、
 大便を白く塗りつぶしたPC版差分(JPGファイルのみ)も同梱した安心設計です!

★前作とのつながりはほぼ無いので単品でも楽しめます!

---------------------------------------------------------------------------

【ストーリー】

秘密のSMクラブに売られてきた元聖職者の青年。
調教師の思い付きによって、処女アナルを犯されることもないまま
排便のみで絶頂する体へと調教されていく。

・スカトロ快楽調教メイン
・塗/浴/飲食なし、排泄行為のみに絞っています。

【構成】
┌タイトル:1p
└漫画本文:27p
PC版差分(JPGのみ)

【登場人物】
調教師:赤毛の青年(細マッチョ、S系)
客:顔出し・セリフなし。白黒犬の初客。
白黒犬:今回のメイン。白黒髪の青年(新入り、細マッチョ、排泄調教される)
白犬:白髪の青年(マッチョ、巨根、襲い受け、淫乱気味)
黒犬:黒髪の青年(細マッチョ、フェラ上手、大人しい)

・基本的に調教師と客は攻め、犬同士は受け攻め不定のリバーシブル的な関係です。

【コンテンツ】
ボンデージ、鞭打ち、排泄管理、射精管理
フェラチオ、処女アナルセックス、乳首舐め、ぶっかけ、中出し
3p、逆レイプ、アヘ顔、淫語
浣腸、下剤、アナル栓、自然排便、放尿、失禁、放屁

【補足】
・内容の変更を行う場合があるため、ユーザー登録してのご購入をおすすめします。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ119027
ファイル名/ファイル容量
RJ119027.zip / 20.84MB (21856336Byte)
DLpt
 0
注意事項
内容の変更に関しましては予定事項となります。
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

鯖08:犬館IIの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「鯖08:犬館II」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

調教好きにお勧め

2016年05月21日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

ハードな内容が好きな方は買って損なしです。続きものですが、単品でかっても楽しめます。
この話は、スカ系が苦手な人用に抜き加工も付いてます。

苦痛系が少し伴うので甘々なSM好きは、苦手かもしれませんが、最終は自分から望んで系が好きな方にはお勧めだと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]