>    >  

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■ストーリー
ひょんなことからウカが、引き受けざるをえなくなった魔導師から紹介された仕事。
————『王様の蝶』……、王の男の愛人だった。

期限は一年。魔法により仮初の身分を得て、『王の蝶』を務めることに。
しかし、魔法の制約により、万一、本来の身分を明かした場合、二度と元には戻れないという。

王が、魔導師に頼んで金で『蝶』を雇うからには各々事情があるようで……。
誠実と平凡を愛する庶民のウカが『王様の蝶』として過ごす一年。そして、その先には……——?

■プレイ時間   :6〜7時間(※目安です)
■エンド数    :11
■CG枚数    :40枚+差分、カットイン
■オリジナルBGM:18曲
■システム    :既読スキップ、CG/シーン/BGM鑑賞他

※ご購入の前に、体験版での動作確認をお願いします※

作品情報/動作環境

作品番号
RJ102175
ファイル名/ファイル容量
RJ102175.zip / 471.44MB (494335597Byte)
DLpt
 0
メモリ
Windows XP 512MB必須/1GB以上推奨 Windows Vista/7 1GB必須/1.5GB以上推奨
HDD
500MB以上
DirectX
DirectX6.1以降

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「王様ノ蝶」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 6件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ファンタジー(6) ボーイズラブ(6)

おすすめ!BADENDまで作りこまれてます

2014年02月15日  夜の子 さん

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

あらすじに惹かれ、体験版をプレイしてから即購入を決めました。
各キャラ2.5~3時間で攻略できますが、ほとんど個別ルートになっていますので、特に短いとは感じませんでした。
また、必要なシステムは大体そろっていましたし、回想もついてるのは嬉しかったです。

この作品でとくにポイントは、BADENDまで作りこまれていることです。
きたぁぁぁとかうわぁぁぁとか内心叫びながらプレイしてました。
BADENDにもスチルがついており、それがまた美しく心に残っています。
もちろんHAPPYENDもきちんとありますよ!
最初はBLだし細かいことはきにしないと流してましたが、伏線も回収されており丁寧に作られているのだなぁと感じました。

購入してとてもよかったです。
次回作も楽しみにしています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!一番大好きな作品です

2014年02月15日  qq さん

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

王様の蝶というタイトルと男妾というのに惹かれて購入しました。
とても好きで多分30回はやりました。

ストーリーがとてもテンポよく、あははと笑える部分あり、
泣ける部分もあり、よしっと喜ぶ部分もあって
とても大好きな作品です。
沢山ある、BLゲーのなかでは、私は1番好きです。
同人では少し値段が高いかな・・と
買うとき、迷ったんですけど、
多分この値段払う価値が充分あります。

私はこのゲームをきっかけに、余白屋さんのファンになり
旧作の守鬼をしましたそして、
新作待ち中です。毎日チェックしていますw

このゲームはたしか、「2012同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー」とかいうので
受賞もしているはずです。

あなたも、DLしたら、きっと、私のように
余白屋マニアになることだろうと、思いますw

お互い、余白屋さんに、新作はやく~~と無言のアピールをしながら
がんばりましょうw

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!物語の世界をたっぷりと楽しめます。

2013年04月21日  きゃん さん

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

前作の「守鬼」からのファンなのですが、今回の「王様の蝶」は選択肢の数も少なく、複雑な選択も無いので、ゲームと言うより、ビジュアルサウンドノベル(?)に近いのかも。

私はキャラクターやストーリー重視なので、主人公ウカと一緒に王様達の抱える秘密をあれこれ思いを巡らせ、読み解いていくのがとても楽しかったです。

各キャラクターが心情豊かに丁寧に描かれているので、どのエンドも終わった後に良い余韻の残る作品だと思います。

ゲーム全体も満足のいくボリュームでしたし、CG集、各エンディング集に加えて、様々なシーンの回想や音楽集まであるので、いつでも物語の世界を楽しめます。

「体験版」で試してみて、続きが気になった方お勧めですヨ!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!主人公に好感が持てた

2013年04月04日  しのぶ さん

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

まず絵が綺麗だったことで購入しました。

シナリオは台詞や主人公の心理描写が主体でとても読みやすいです。状況描写も勿論ありますがくどすぎず必要な情報が分かりやすいのでシナリオのテンポを妨げることなく、物語に没頭することが出来ました。

次にキャラクターの性格ですが、別に男が好きで、男妾になったわけではなく、ひょんなことでなったので、主人公自体はなよなよしておらず、ちゃんと男の子であったことに好感が持てました。

単に好みの問題ではあると思うのですが普通の男の子が好きな方にはまず駄目だということにはならない主人公だと思われます。

攻略対象の男性陣も魅力的なキャラが揃っているので、一人でもタイプのキャラがいたら購入されることをおすすめします。プレイしたら更にはハマること間違いなしだと思います。

全体的にとても丁寧に作られた作品なので、迷われている方は是非。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!人に薦めたくなる作品

2013年02月09日  うさまろ さん

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

システム面においては「LiveMaker」で制作されているせいかレスポンスの遅い感はありましたが、
カットイン等もあるのでそれほど気になりません。
BGMの殆どをオリジナルで作っていただいているというだけあって、世界観にとてもマッチしています。

会話だけでなく、くどくない程度に状況の描写がされているので
展開についていけず置いてきぼりになってしまうことなく読み進めていけます。
とにかくシナリオや絵柄が安定していて、総合的にとても完成度が高いと思いました。
価格だけみると少し高めに感じるかもしれませんが、プレイしてみると個人的には納得の価格でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!絵・シナリオ・音楽など、物語に浸りたくなる丁寧な良作

2013年02月02日  ヴァルカ さん

このレビューは参考になった×4人

レビュアーが選んだジャンル :

シナリオ・CGなどのボリュームは、物語を描くのに必要な分で、ほどよくまとまっていると思います。

インターフェイス、BGMなどの全体の雰囲気作りも丁寧で、作品のいい脇役として華を添えてくれます。
個人的にBGM集が実装されていたのはとても嬉しいです。

システムは回想、スキップなどの基本的な部分は押さえてあり、快適にプレイできました。

シナリオは、笑いあり、涙ありで、キャラ達のくるくる変わる表情と相俟って物語にするっと引き込まれます。
キャラがいずれもいい味を出していて、『王と男妾』という複雑な関係や、その他の設定も生かされ、
面白く読ませてくれると思います。

グラフィックも美しく、カットインの演出があったり、差分も豊富でとても満足です。

ボリューム、内容共にプレイしてみると、少なくとも自分には納得の価格というか、
映画1本分くらいでこれだけ楽しめるなら、かなりお得な価格設定かと思えました。

同人とはいえ総じて丁寧な仕上がりで、もっと物語に浸っていたい! とプレイし終えるのが惜しいような、
物語の結末を知った後も、何度も味わいたくなる良さがあり、実際、小さな伏線を再発見できたりと、
本当に出会えてよかった良作でした。
派生作品や、次回作も今から待ち遠しいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]